MENU

ラッツパック・レコード - インディーズCDのディストリビューター | RatsPack Records

Shop

New Release

「天周地音」の制作を機に始まった、インプロビゼーション(即興創作)によって創られ... 天周地音9 / 若月佑輝郎with Garjue

平成最後の年から令和元年にレコーディングされた、平成最後を飾る「天周地音」シリー... 天周地音8 / 若月佑輝郎 with Garjue

入手困難だった現代ハードバップのお宝盤、TCQのファースト作が復刻!『ヴォリュー... ヴォリューム・ワン / ザ・クッカーズ・クインテット

バーニー・セネンスキーをゲストに迎えた最新アルバム!『ザ・パス』。 ハード・バッ... ザ・パス / ザ・クッカーズ・クインテット

「君に」本人のお気に入りポイント転調後の盛り上がりにも注目しながら聞いて欲しいバ... 君に / 和愛-WAKANA-

通算11枚目のオリジナルアルバム。 石川晃次プロフィール: プロデューサー、シン... Dance Party / 石川晃次

岸部眞明のサポートも受けて制作・完成した『ONCE AND FOR ALL』 今... ONCE AND FOR ALL / シオミモトヒコ

悲しみも、憂いも、憤りも、そして喜びも・・・ パーセルの歌の中には、すべてがある... ヘンリー・パーセル歌曲集「美しき島」 / 中嶋俊晴、三橋桜子

その儚くも美しき音の洪水に身を委ね最後の時に浸る…大分産デプレッシブ... レッド・ヘブン / エボラ


Swim, Sway, Sweeten / nemonemo
title Swim, Sway, Sweeten
artists nemonemo
label Viagem Records
price ¥1500+税
release
format CD
cat.no YMCD-2008

甘く切ないポップミュージックを現代のサウンドに昇華。
2019年結成、nemonemo(ニモニモ)のファースト・ミニアルバム!

2019年に結成されたばかりの新バンドnemonemo(ニモニモ)によるファースト・ミニアルバムは、すべての楽曲の作詞・作曲・編曲をメンバー自らが行った渾身作。
飾らない等身大な歌詞やメロディーをボーカルNinaの明るい歌声に乗せた、甘く切なくポップなサウンドがリスナーの心と体を揺らす。インストゥルメンタルによるコンセプチュアルな導入曲(M1)、軽快なジャズファンクとクラブミュージックを混ぜたM2と続き、M3はバンドの進む道をサジェストするかのような前向きな歌詞に、一度聴いたら忘れないキャッチーなリフやメロディーが踊る。ローファイなイントロで始まるM4や、しっとりと一音一音を聴かせるバラードM5は、チルホップの要素が垣間見える若手バンドならではの作風。


nemonemo(ニモニモ):プロフィール
2019年結成。甘く切ないポップミュージックを現代のサウンドに昇華させた、若手バンドらしい清々しい作風が関心を呼ぶ。
メンバーは、ロス・インディオス9代目女性ボーカリストであり、自己名義のアルバムでブラジル音楽の女王Joyce Morenoとの共演も果たしたNina(vo)、尚美ミュージックカレッジを首席で卒業し、ジャズからEDMまで幅広い音楽の演奏や制作に携わる稲荷周佑(key)、「ジャズ批評」で要注目のミュージシャンとして紹介され、国内外問わずビッグネームとの共演機会も多い西川彩織(ds)の3名。楽曲はNinaが作詞を、稲荷周佑と西川彩織が作曲を担当。2020年2月に中目黒楽屋で行った初のワンマンライブは大入満員で盛況を博し、これからの活躍に期待が持たれる。

この記事をはてなブックマークに追加