Ratspack Recordsでは、取り扱いを希望するインディーズレーベルを大募集しています。 詳しくは「ディストリビューション」ページをご覧ください。

インディーズレーベルを大募集
CD-R音源募集

NEWS
11.01.05

冬はコタツで名盤が聴きたい・・・特集!

寒さでついついインドア生活しがちな冬こそ、ゆっくり名盤鑑賞に励みたい。
ミューザックの豊富なカタログから選りすぐりの再発名盤15枚をご紹介。

スピーク・ロウ / ウォルター・ビショップJr.
MZCB-1179
ピアノ・トリオ・アルバムの鉄盤にして、元祖「幻の名盤」。

マーティ・ペイチ・カルテット ~フィーチャリング・アート・ペッパー
MZCS-1177
白人モダン・ジャズ不朽の名作。ペッパー絶頂期の真髄を伝える名盤。

マイ・ネイム・イズ / アルバート・アイラー
MZCB-1213
『後のアイラー節が全て揃った、しかも青々しい傑作。』by菊池成孔

ヴァラエティ・イズ・ザ・スパイス / ルイス・ヘイズ・グループ
MZCS-1057
『ジャズ・ルネッサンスの象徴的な一枚として、21世紀のマスター・ピースとして聴き継がれていくだろう。』
by橋本徹

コーリション / チャック・レイニー
MZCS-1058
ジャズ・フュージョン時代の到来を告げた歴史的アルバム。

サヒブズ・ジャズ・パーティー / サヒブ・シハブ
MZCB-1190
『オープニングの冒頭数十秒であたなの心はわしづかみされるだろう』by原田和典

リネの想い出 / テテ・モントリュー
MZCB-1174
『テテの全盛期は間違いなく本作に記録されている』by杉田宏樹

バッシュ! / デイヴ・ベイリー・セクステット
MZCB-1182
『そもそも名盤は何か、などという命題で頭を悩ませるくらいなら、コレを聴いてほしい。』by山本隆(DIW)

エンジェル・アイズ / デューク・ピアソン
MZCB-1184
レーベル倒産によりお蔵入りになった不遇の名盤!クラブジャズ・ファンにはおなじみ「ジニー」収録。

ジャズ・ルグラン / ミッシェル・ルグラン
MZCS-1045
鬼才ルグランの名作「ルグラン・ジャズ」の続編ともいえる代表作!「ラ・パジオナリア」収録。

サウンド・アウト・バカラック / カル・ジェイダー
MZCS-1049

リッチー・カミューカ・カルテット
MZCS-1108
幻のレーベル"MODE"を代表する一枚。心に沁みるウエストコースト・ジャズの名盤。

ウォーン・マーシュ・カルテット
MZCS-1111
『冷え切った体を毛布でくるんでくれるような、なんともいえない安堵感にあふれたテナー・サックスにぼくはすっかり魅せられてしまった。』
by寺島靖国

イン・ハーヴァード・スクエア / リー・コニッツ
MZCB-1146
オリジナル10インチはウン万円という高値で取引されるコニッツ初期傑作!JKはバート・ゴールドブラット。

ジャズ・ポップス / ニール・ヘフティ
MZCS-1125
コンテ・カンドリやシェリー・マンなど豪華メンバー参加。ウエスト派モダン・ビッグ・バンドの真髄然な一級のビッグバンド作品。

この記事をはてなブックマークに追加
hawaiian wave muzak Nordic Lights Records