MENU

ラッツパック・レコード - インディーズCDのディストリビューター | RatsPack Records

Shop

New Release

「天周地音」の制作を機に始まった、インプロビゼーション(即興創作)によって創られ... 天周地音9 / 若月佑輝郎with Garjue

平成最後の年から令和元年にレコーディングされた、平成最後を飾る「天周地音」シリー... 天周地音8 / 若月佑輝郎 with Garjue

入手困難だった現代ハードバップのお宝盤、TCQのファースト作が復刻!『ヴォリュー... ヴォリューム・ワン / ザ・クッカーズ・クインテット

バーニー・セネンスキーをゲストに迎えた最新アルバム!『ザ・パス』。 ハード・バッ... ザ・パス / ザ・クッカーズ・クインテット

「君に」本人のお気に入りポイント転調後の盛り上がりにも注目しながら聞いて欲しいバ... 君に / 和愛-WAKANA-

通算11枚目のオリジナルアルバム。 石川晃次プロフィール: プロデューサー、シン... Dance Party / 石川晃次

岸部眞明のサポートも受けて制作・完成した『ONCE AND FOR ALL』 今... ONCE AND FOR ALL / シオミモトヒコ

悲しみも、憂いも、憤りも、そして喜びも・・・ パーセルの歌の中には、すべてがある... ヘンリー・パーセル歌曲集「美しき島」 / 中嶋俊晴、三橋桜子

その儚くも美しき音の洪水に身を委ね最後の時に浸る…大分産デプレッシブ... レッド・ヘブン / エボラ


This Is Vintage Now Vol.2: Happiness Is A Way Of Life / V.A.
title This Is Vintage Now Vol.2: Happiness Is A Way Of Life
artists V.A.
label Swing City Productions
url https://www.thisisvintagenow.com/
price ¥2182+税
release 2021/9/15
format CD
cat.no SCP-6005-1D

01. Laura Ainsworth “An Occasional Man”
02. Sad Salamanders “The Exotic Sandy Warner”
03. Robert Drasnin “Hulabalu”
04. Barry Morgan “Big Bossa”
05. Sunday Combo “Womp”
06. Sue Raney “Aren’t You Glad You’re You”
07. Kenny Sasaki & The Tiki Boys “Fly Me To The Island”
08. Sarah Jane & The Blue Notes “On The Sunny Side Of The Street”
09. The Tiki Delights “Bali Safari”
10. Alika Lyman Group “Crude”
11. Purdy feat. The Red White And Blues Band Of The Royal Airforce “This Is The Song” (未発表リミックス)
12. Talya Ferro “Wave (Vou Te Contar)” (未発表リミックス)

「幸福」がテーマの、リラックスタイムに最適なイージー・リスニング・アルバム

現代のアーティスト(2007~2017年)が奏でる本格的1950~1960年スタイルの楽曲を収録

★ 100枚限定盤、プロデューサー デイヴィッド・ガスティンの署名、シリアルナンバー入り
★ 輸入盤(アメリカ盤/紙ジャケット) 初回プレス限定アートワーク
★ Talya Ferro 「Wave」、Purdy 「This Is The Song」の未発表・本アルバムに向けた特別リミックス収録
★ ビル・メトイヤーとジェシカ・トンプソン(エロール・ガーナー「The Complete Concert By The Sea」でグラミー賞ノミネート)によるアナログ盤のようなあたたかみのあるマスタリング

主な参加アーティスト:レトロ・ジャズシンガー Laura Ainsworth、伝説的ジャズ・ボーカリスト Sue Raneyとピアニスト Alan Broadbent(ポール・マッカートニー、ナタリー・コール)、エキゾティカ・パフォーマー Robert Drasnin(マーティン・デニー)、ボサノバ・シンガー Talya Ferro(ワルター・ワンダレイ・グループ)とJohn L. Rodby(ダイナ・ショアの音楽プロデューサー)

2010年代、テレビドラマシリーズ『マッドメン』は、アメリカのミッドセンチュリースタイル・ファッションとライフスタイルへの関心を、ヴィンテージムーブメントとして復活させた。同時にこの時代の精神を取り戻そうと、多くのアーティストが登場。本アルバムにはこれらのアーティストの本格的なヴィンテージサウンドと、今も同じスタイルで素晴らしい音楽を作り続けているベテランを集めた。

本アルバムシリーズプロデューサーのデイヴィッド・ガスティンは、2011年にシリーズの第一弾「This Is Vintage Now」をリリースし、Spotifyなどのストリーミング・プラットフォームで成功を収める。 2013年、ガスティンは「幸福」が現代文化に欠けている要素であることに気づき、第二弾である本アルバムに「幸福」というテーマを与えてリリースした。

本アルバムは2つのパートに分かれていて、トラック1~7『Happiness Because』(だからしあわせ)は順風満帆な人生を祝うパート。トラック8~12『Happiness Despite』(だけどしあわせ)は、先の見えない不確かな人生でも、自分の内側からしあわせを見つけて維持していかなければならないことを表現している。

8年間におよぶ制作期間を経て、2021年アメリカの人気ティキ雑誌『Exotica Moderne』の付録CDとして本アルバムはリリースされた。リリース後すぐにリスナーから「何度も繰り返して聴いている」と大好評を得る。渋滞時に聴くと心が落ち着く、クリエイティブな仕事が捗る、などといった声も。日本ではラッツパック・レコードを通じて発売。

この記事をはてなブックマークに追加