MENU

ラッツパック・レコード - インディーズCDのディストリビューター | RatsPack Records

Shop

New Release

ジャズのクラリネット第一人者後藤雅広がオールドジャズの珠玉の名曲を心を込めて演奏... GOTO BLUES / 後藤雅広

童話作家山崎陽子の絵本「動物たちのおしゃべり」の朗読に、動物をイメージした秋末直... 動物たちのおしゃべり / 佐々木静江

伊是名千絵のファーストCD。沖縄のサウンドとジャズを融合させた懐かしくも新しいサ... THE OKINAWAHOURS / 伊是名千絵

富安秀行ソロ活動20周年を記念して豪華なメンバーでオリジナル曲を演奏! 【参加ミ... YESTERDAYTODAYTOMORROW / 富安秀行

NWOBHMの伝説のバンド”サクソン”が、あのアンディ・... カルぺ・ディエム~鋼鉄の瞬間~ / サクソン

関西テレビ「競馬BEAT」タイアップ曲「Let it beat」リリース決定! ... Let it beat / BIGMAMA

進化したN.B.Projectは次のステージへ!! 吉崎ひろしのバンジョーを中心... NEXT / 吉崎ひろし&N.B.Project

「のぞみ」誕生から30年! 「こだま」「ひかり」に続き東海道新幹線で新たに「のぞ... 新幹線「のぞみ」30年の軌跡 / 新幹線「のぞみ」30年の軌跡

日本で数少ないタンゴピアニスト・松永裕平による、待望のデビューアルバム!! 恩師... 温故知新-Tangos enPiano Solo- / 松永裕平


ザ・リンガー / チャールズ・トリヴァー
title ザ・リンガー
artists チャールズ・トリヴァー
label MUZAK / freedom
url http://www.muzak.co.jp/
price ¥2300+税
release 2021/5/26
format CD
cat.no MZCB-1434

1,プライト
2.オン・ザ・ナイル
3.ザ・リンガー
4.マザー・ウィット
5.スパール

昨年13年振りとなるニュー・アルバムをリリースし、その健在ぶりを世に知らしめた元祖スピリチュアル・ジャズ・レーベルStrata-Eastの創立者、チャールス・トリヴァーが1969年にロンドンで収録した記念すべきデビュー・アルバム!

「彼のコルトレーン・ジャズへの傾斜、それは当アルバム2曲目のオン・ザ・ナイルで明白である。荘厳とも言えるこの曲のオープニング部分に於いて、聴き手はすでにあのコルトレーン・モードの世界へと導き入れられよう。けれどここに聞かれるのは決してコルトレーン・ジャズの模倣ではなく、トリヴァーによるコルトレーン・モードのたくみな利用といった方が正しいだろう。アドリブ部分に於いても、えも言えぬ6/4のリズムに乗ってトリヴァーとカウエルがコルトレーンとタイナーに挑戦しており、その二人の情念はC&Tを鏡で眺めたごときT&Cの熱い世界を創り上げて立派である。~多くのジャズ・ミュージシャンの中でも彼が特に注目され話題とされるのは、NEWを目指しながらもジャズの伝統から足を離さなかったこと、NOWを目指しながらもポップに堕落しなかったこと。この2つが重要なファクターとなっているからであろう。このアルバム最終曲スパーに於ける彼の好演が何よりもよくそのことを物語っている。ブラスそのものとも言えるトリヴァーのアドリブは、理屈抜きでジャズの楽しさを伝えてくれるが、そのトリヴァーもさることながら、筆者は彼に先だつカウエルのエクスタシーとも呼べる6コーラスのアドリブだけの為にもこのアルバムを手に入れたであろうことを告白しておこう
・・・・久保田高司(前回発売時ライナーより)

メンバー:
チャールズ・トリヴァー(tp)スタンリー・カウエル(p)
スティーヴ・ノヴォセル(b)ジミー・ホップス(ds)録音:1969年/ ロンドン録音

この記事をはてなブックマークに追加
Related Music