Ratspack Recordsでは、取り扱いを希望するインディーズレーベルを大募集しています。 詳しくは「ディストリビューション」ページをご覧ください。

インディーズレーベルを大募集
CD-R音源募集

NEWS
21.06.24

6/30、元ちとせ、畠山美由紀などと過去共演を果たした我国に縁深い台湾の実力派女性シンガー、イリー・カオルー がいよいよ本邦デビュー!小池龍平、田村玄一、内田直之などが参加。

イリー・カオルー( Ilid Kaolo / 以莉高露):プロフィール
花蓮で生まれ、幼少期をアミ族の集落で過ごし、7歳より台北へ移住。音楽プロデューサーでパートナーの
陳冠宇(ex-交⼯樂隊)と共に、スローライフを求めて2011年宜蘭へ移住。同年、1stアルバム『軽快的生活My Carefree Life』で台湾のグラミー賞と称される、⾦曲奨(Golden Melody Award)で最優秀新人賞、原住⺠歌⼿最優秀賞、原住⺠語アルバム最優秀賞を受賞。2015年に2ndアルバム『美好時刻ABeautiful Moment』を発表。
2017年、FUJI ROCK FESTIVAL出演と来日公演を実施し畠⼭美由紀と共演。2018年、元ちとせをゲストに迎えた公演を実施。今作は、ギターと収録曲4曲の編曲に⼩池⿓平(bonobos/LITTLE TEMPO)が参加。コロナで世界への渡航が困難になる直前の2020年2⽉に台湾でレコーディングを⾏っている。

当サイトからご購入できます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
『Longing / イリー・カオルー』(通常盤)

『Longing / イリー・カオルー』(CD+A5サイズ64P-BOOK)

短編⼩説集概要:
イリー・カオルーが音楽を⼩説化する初の試みです。収録曲それぞれには物語があります。日本統治時代を生きた一人の青年の切ない物語や、青春の甘酸っぱさや衝動が詰まっている恋物語。他にもアミ族に伝承される神話など、音楽が作り上げる物語の世界に、聴くひとを誘います。

この記事をはてなブックマークに追加
Related Music
hawaiian wave muzak Nordic Lights Records