Ratspack Recordsでは、取り扱いを希望するインディーズレーベルを大募集しています。 詳しくは「ディストリビューション」ページをご覧ください。

インディーズレーベルを大募集
CD-R音源募集

NEWS
15.02.02

ELECTRIC MAMA 待望のニューアルバム 、2月14日に全国発売! タワーレコード難波店でのインストアイベントも決定!

EDMの新しいカタチを求め続けるELECTRIC MAMAが、
2月14日(土)にニューアルバムをリリース。
それに伴い、タワーレコード難波店でのインストアイベントも決定。
詳しくはコチラ!
お待ちしています!

ELECTRIC MAMAインストアイベント タワーレコード難波店
PC:http://tower.jp/store/Namba
[日時]2015年2月15日(日)19:00~(18:45集合)
[場所]タワーレコード難波店 5Fイベントスペース
イベント内容: ミニライブ、サイン会
[参加条件]ご予約者優先で、タワーレコード難波店にて、2/14(土)発売 ELECTRIC MAMA「1982」(LHCD-0001)を購入して頂いた方に先着で整理番号付イベント参加券を1枚差し上げます。
イベント参加券対象店舗:タワーレコード難波店
(お問い合わせ:タワーレコード難波店06-6645-5521)

ELECTRIC MAMA BIOGRAPHY:
2013年まで、(Vocal,Drums アリサゾンビ/Guitar ケンジゾンビ)の、ベースレス2ピースバンドとして活動。
結成当初は、ブルースやパンクを主体とした、ストレートなロックンロールの楽曲が中心。
2004~2006年までに3枚の自主制作盤を制作し、3枚目の『THE WALL』が布袋寅泰氏の目に留まり、
メジャーでの初のMini Albumとなる『THE WALL』を2008年にリリース。
2012年、よりダンス的要素やデジタルなアプローチを視野に入れつつ、楽曲を録り貯める。また、ライブにも
デジタル機材を積極的に導入。
そして2013年9月、『より自由な音楽性』を求め、(Vocal アリサゾンビ/ Guitar,Programming ケンジゾンビ)という新体制での活動開始を発表。
11月に新体制のエレクトロデュオとしての、ユニット編成での初公演を敢行。
予想を上回る反響、フロアの熱気が頂点に達する。結成10周年となるANNIVERSARY YEARの2014年、
新体制での本格的な活動をスタート。ケンジゾンビがDJとしての活動も開始、ライブハウスとクラブでのハイブリッドなPARTYを展開。POPかつフックの効いた楽曲はそのままに、ELECTRO meets ROCKな、よりフロアを
沸かせるスタイルに進化。

ライブ情報:
2/21(SAT) 心斎橋B-BOX リリースワンマン
3/21(SAT) 渋谷ホワイトスペースラボ リリースワンマン

詳しくはTwitter・HPにて
URL:http://www.electric-mama.jp/
Twitter: @ELECTRIC MAMA69

この記事をはてなブックマークに追加
Related Music
hawaiian wave muzak Nordic Lights Records