ラッツパック・レコード - インディーズCDのディストリビューター | RatsPack Records

We Distribute Good Music 個性豊かで良質な音楽を多くの人に聴いてもらいたい。
インディーズの音楽をインディーズらしく世に送り出します。

Shop

New Release

ポップス大国スウェーデンから生まれた注目のオーガニックポップデュオSmith &... Soulprints / Smith & Thell

まるで映画音楽のように普遍的でありながら、独自の世界観と声の魅力が存分 に収めら... TRANSFER / nikiie

サウンドクリエーター松田昌の心にしみわたる名曲の数々 「蜃気楼」「道」「オーロラ... 「神様の住む島」松田昌ベストアルバム / 松田昌

前作から約4年ぶりとなる極上のNEWアルバム! 1. Half of the e... It's Never Goodbye / TWO-nothing

ーそれは、ハワイ島・ボルケーノの森 いつもの1日ー MiM Soundレーベル第... Kilauea Forest 24Hours / ジョー奥田

溢れるパワーと官能に満ちた、ソウルフルでメロウな歌声で、人々を魅了するシンガー古... ARTERIAL / 古長ルイス

幻のシンガー&ピアニスト、ボビィ・ボイルの未発表音源が奇跡の初CD化! 昨年7月... ノー・ラヴ・ソング / ボビィ・ボイル

音に合わせて踊っちゃおう♬女子プロ野球 埼玉アストライア公式チア 【キラリス】ダ... Cheer Music / 池田夢見

岐阜、名古屋を中心に今話題沸騰中のcrickから待望の1stミニアルバムがついに... Life / crick


MY FAVORITE THINGS / ウクレレ・スイング・トリオ
title MY FAVORITE THINGS
artists ウクレレ・スイング・トリオ
label ステップスアールイー
price ¥2000+税
release 2016/4/13
format CD
cat.no USTC-2016

1.The Days of Wine and Roses 6’51” 酒とバラの日々(1962年「酒とバラの日々」)
2.One Note Samba 3’35” ワン・ノート・サンバ(1998年「 ワンダーランド駅で」)
3.My Favorite Things 3’14” マイ・フェイバリット・シングス(1965年「 サウンド・オブ・ミュージック)
4.Hush a Bye 4’30” ハッシャ・バイ(1952年「ジャズ・シンガー」)
5.I will Wait for You 4’51” シェルブールの雨傘(1964年「シェルブールの雨傘」)
6.Watch What Happens 4’50” ウォッチ・ホワット・ハプンズ(1964年「シェルブールの雨傘」)
7.The Way We Were 5’11” 追憶(1973年「追憶」)
8.Take Five 3’44” テイク・ファイブ
9.Close to You 3’21” クロース・トゥ・ユー
10.Green Sleeves 4’30” グリーン・スリーブス(1962年「西部開拓史」)
11.Mysterious Night 3’28” ミステリアス・ナイト

ウクレレによるジャズ・ボサノバの曲を中心に演奏する
ウクレレ スイング トリオの第2弾アルバム

「ジ・ウクレレコンテスト」のファイナリストであるスインギー坂野が2012年に結成。Jazz,Bossa Novaを中心に演奏しており、各地のジャズストリートに出演。超絶技巧ウクレレとスイング感溢れるリズムは聴く者を魅了する。

ジャズ、ボサノバの曲を中心に演奏しているウクレレスイングトリオのセカンドアルバムは、より親しみのある映画音楽を中心の選曲。ウクレレの温かな音色とアコースティック サウンドは聞き慣れたメロディを、軽快に、ゆったりとした雰囲気でナチュラルな気持ちにさせてくれる。
映画音楽としての曲は、#1(1962年「酒とバラの日々」)、#2(1998年「 ワンダーランド駅で」)、#3(1965年「 サウンド・オブ・ミュージック)、#4(1952年「ジャズ・シンガー」)、#5#6(1964年「シェルブールの雨傘」)、#7(1973年「追憶」)、#10(1962年「西部開拓史」)。
#11にはスインギー坂野が作曲のスパニッシュ風のオリジナル曲を収録している。


ウクレレ スイング トリオ
ウクレレ:スインギー 坂野
ウッドベース:高畠 博文
パーカッション:西浦 慎吾


この記事をはてなブックマークに追加