MENU

ラッツパック・レコード - インディーズCDのディストリビューター | RatsPack Records

We Distribute Good Music 個性豊かで良質な音楽を多くの人に聴いてもらいたい。
インディーズの音楽をインディーズらしく世に送り出します。

Shop

New Release

天才パーカッショニスト富樫雅彦没後10年世界の優れたミュージシャン達が共演を熱... マイ・ワンダフル・ライフEX富樫雅彦バラードコレクション / V.A.

その言葉は薬か、毒か。 怖いもの知らずのダークヒロインが放つニューアルバム! 誰... レッツゴーあの世 / 葉山久瑠実

国内・海外でも活躍中、今最も期待値の高い若干ハタチの女性ドラマー川口千里の18~... 川口千里 密着age18-20~千里の道も一歩から メジャーの先へ~[2枚組DVD] / 川口千里

2011年日本が産んだピアノ&ギターデュオの傑作『Childhood’... Old Boys’ Dreams / 福田重男&布川俊樹

心奪われる、音の衝撃。 TSUKINOSORAが奏で生み出す、やわらかく澄みき... ひとりの宇宙 The One / TSUKINOSORA

「矢沢の聖夜に、酔う…。」 2016年で3年目のディナーショー。矢沢... EIKICHI YAZAWA SPECIAL NIGHT 2016「Dreamer」IN GRAND HYATT TOKYO(DVD) / 矢沢永吉

「矢沢の聖夜に、酔う…。」 2016年で3年目のディナーショー。矢沢... EIKICHI YAZAWA SPECIAL NIGHT 2016「Dreamer」IN GRAND HYATT TOKYO(Blu-ray) / 矢沢永吉

「鮮烈にYAZAWAの実像。」 約30年ぶりの大阪城ホールライヴの映像化!   ... EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2016「BUTCH!!」IN OSAKA-JO HALL(DVD) / 矢沢永吉

「鮮烈にYAZAWAの実像。」 約30年ぶりの大阪城ホールライヴの映像化!   ... EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2016「BUTCH!!」IN OSAKA-JO HALL(Blu-ray) / 矢沢永吉


MY FAVORITE THINGS / ウクレレ・スイング・トリオ
title MY FAVORITE THINGS
artists ウクレレ・スイング・トリオ
label ステップスアールイー
price ¥2000+税
release 2016/4/13
format CD
cat.no USTC-2016

1.The Days of Wine and Roses 6’51” 酒とバラの日々(1962年「酒とバラの日々」)
2.One Note Samba 3’35” ワン・ノート・サンバ(1998年「 ワンダーランド駅で」)
3.My Favorite Things 3’14” マイ・フェイバリット・シングス(1965年「 サウンド・オブ・ミュージック)
4.Hush a Bye 4’30” ハッシャ・バイ(1952年「ジャズ・シンガー」)
5.I will Wait for You 4’51” シェルブールの雨傘(1964年「シェルブールの雨傘」)
6.Watch What Happens 4’50” ウォッチ・ホワット・ハプンズ(1964年「シェルブールの雨傘」)
7.The Way We Were 5’11” 追憶(1973年「追憶」)
8.Take Five 3’44” テイク・ファイブ
9.Close to You 3’21” クロース・トゥ・ユー
10.Green Sleeves 4’30” グリーン・スリーブス(1962年「西部開拓史」)
11.Mysterious Night 3’28” ミステリアス・ナイト

【第40回ナ・ホク・ハノハノ・アワード 2017】★インターナショナル・アルバム審査員特別賞 受賞!★

ウクレレによるジャズ・ボサノバの曲を中心に演奏する
ウクレレ スイング トリオの第2弾アルバム

「ジ・ウクレレコンテスト」のファイナリストであるスインギー坂野が2012年に結成。Jazz,Bossa Novaを中心に演奏しており、各地のジャズストリートに出演。超絶技巧ウクレレとスイング感溢れるリズムは聴く者を魅了する。

ジャズ、ボサノバの曲を中心に演奏しているウクレレスイングトリオのセカンドアルバムは、より親しみのある映画音楽を中心の選曲。ウクレレの温かな音色とアコースティック サウンドは聞き慣れたメロディを、軽快に、ゆったりとした雰囲気でナチュラルな気持ちにさせてくれる。
映画音楽としての曲は、#1(1962年「酒とバラの日々」)、#2(1998年「 ワンダーランド駅で」)、#3(1965年「 サウンド・オブ・ミュージック)、#4(1952年「ジャズ・シンガー」)、#5#6(1964年「シェルブールの雨傘」)、#7(1973年「追憶」)、#10(1962年「西部開拓史」)。
#11にはスインギー坂野が作曲のスパニッシュ風のオリジナル曲を収録している。


ウクレレ スイング トリオ
ウクレレ:スインギー 坂野
ウッドベース:高畠 博文
パーカッション:西浦 慎吾


この記事をはてなブックマークに追加