MENU

ラッツパック・レコード - インディーズCDのディストリビューター | RatsPack Records

We Distribute Good Music 流通会社として長年の実績と、
自社プロディース作品で数々の受賞歴。
個性豊かで良質な音楽を一人でも多くの方に。

Shop

New Release

ピアノ独奏曲は、10数曲書いているが、このCDに収められているものは、 ある事情... 不思議な花の咲く地帯/松永通温ピアノ独奏曲集 / 松永通温

情緒あふれるサウンドで知られるJazzギタリストDizzy吉本の、 「喪失」と「... Nostalgia for the Guitar / ディジー吉本

ノスタルジアなム-ド歌謡橘あきらの代表作「マンションの前で」(サックスバ-ジョン... マンションの前で(サックスバージョン) / 橘あきら

★ABCテレビ 深夜の音楽番組 “GAKUON!”にて2... おふくろ/伊香保挽歌 / 橘あきら

耳を澄まし、龍血を滾らせろ ―ダークファンタジーの世界を彩る、フルオーケストレー... DRAGON MARKED FOR DEATH SOUNDTRACK / V.A.

東映公認ガールズユニット「仮面ライダーGIRLS」の歌の中心メンバー、秋田知里の... melodies / 秋田千里

あなたへ心のジャズを… テナーサックス&プロデュース 稲垣次郎 歯科... I WILL / 美夜 - MIYO -

2018年12月15日公開の映画「ほっぷすてっぷじゃんぷッ!」(天木じゅん・渡辺... 1,2,3 LOVE FOREVER♡ / 松山あおい

設立50周年を迎えた、悲運のスウィート・ジャズ・レーベルSkyeの人気カタログを... アフター・ザ・ロング・ドライヴ ・ホーム / グラディ・テイト


Poseidon / Lau Nau(ラウナウ)
title Poseidon
artists Lau Nau(ラウナウ)
label Yacca / Inpartmaint Inc.
url https://www.launau.com/
price ¥2200+税
release 2017/11/30
format CD
cat.no YAIP-6045

北欧フィンランドのインディー音楽シーンを代表する、可憐でエキゾチックな歌姫ラウ・ナウの5th アルバム。
子守唄のように優しい歌声と箱庭的小宇宙のようなオーケストレーションから紡ぎ出される、スカンジナヴィア特有の憂いを含んだ美しいメロディー。キャリア最高傑作!!


トラックリスト
1. Caligari
2. Elina
3. Unessa
4. Suojaa uni meitä
5. X y z å
6. Poseidon
7. Tunti
8. Sorbuspuun alla
9. Pianopilvi
10. Lydia
11. Kun lyhdyt illalla sytytetään, ne eivät sammu koskaan
12. Nurinpäin, nukahtamislaulu (Bonus Track)

◎国内盤のみボーナス・トラック1 曲追加収録
*歌詞対訳・ライナーノーツ付き(解説:安永哲郎)


北欧フィンランドのインディー・ミュージック~実験音楽シーンを代表する女性シンガーソングライターLau Nau(ラウ・ナウ)こと、ラウラ・ナウッカリネンが5th アルバムを完成。彼女の持ち味であるエクスペリメンタル・ポップとチェンバー・フォークの方向性に、映画のサウンドトラックとして制作した前作『Hem. Någonstans』でのモダン・クラシカルの要素を融合した、これまで以上にメロディアスかつ神秘的な、キャリア最高傑作と言っても過言ではないサウンドを届けてくれました。

今作のレコーディングには、Bert Jansch やDamon & Naomi など様々なアーティストの作品に参加する、Espers の女性チェリストHelena Espvall、スウェーデンの映画音楽~モダン・クラシカルシーンの人気作曲家Matti Bye、アイスランドの人気グループMúm のパーカッショニストSamuli Kosminen、そしてLau Nau のパートナーであるマルチ奏者Antti Tolvi など、実力派ミュージシャンたちが多数参加しています。子守唄のように優しく可憐なLau Nauの歌声とピアノを中心としたストリングス、パーカッション、エレクトロニクスによる箱庭的な小宇宙のようなオーケストレーションから、スカンジナヴィア特有の憂いを含んだ美しいメロディーが紡ぎ出されていきます。

初期のフアナ・モリーナやムーム、そしてコリーン、パスカル・ピノンなど、神秘的な雰囲気を纏った非英語圏の女性ボーカル・ファンから、ロック、アシッド・フォーク、辺境のワールドミュージックのファンまで、様々な音楽ファンに大推薦。


【Lau Nau・プロフィール】
フィンランドのインディー・ミュージック~実験音楽シーンを代表する女性シンガーソングライター。可憐さと幽玄さを内包する、繊細に磨き上げられたシネマティクな音世界を展開する。2005 年、米Locust よりリリースした1st アルバム『Kuutarha』は、Pitchfork、Dusted、 The Wire など数多くのメディアのベストアルバムに選出、さらに同年の米フィラデルフィアで行なったコンサートが、The Wire の「世界を揺るがしたコンサート60 選」の1つに挙げられた。
2013 年にフィンランド・アンダーグランドの重要レーベルFonal Records よりリリースされた3rd アルバム『Valohiukkanen』はフィンランドの音楽賞にノミネートされた。近年では映画、演劇、ダンス、サウンドインスタレーションの音楽制作も行なうなど、多彩な分野で活躍中。

この記事をはてなブックマークに追加
Related Music