MENU

ラッツパック・レコード - インディーズCDのディストリビューター | RatsPack Records

We Distribute Good Music 流通会社として長年の実績と、
自社プロディース作品で数々の受賞歴。
個性豊かで良質な音楽を一人でも多くの方に。

Shop

New Release

笑って泣かせる冒険活劇、完成 日々かりめろ、結成2年目にして3枚目のフルアルバム... 三枚目の3枚目 / 日々かりめろ

名古屋拠点、多くのセッション参加のジャズサックス奏者1st、着実に巨匠に近づくは... Walking Bird / 早川ふみ

名古屋市中心に活動 SOUL/R&B仕込みのJAZZヴォーカリスト、ファン待望の... Radiant / 宮本京子

聖夜を彩る天使の歌声 都会的で洗練されたピアノ・タッチでスムース・ジャズ・ファン... ホーム・フォー・ザ・ホリデイズ / グレッグ・カルーキス+シェルビー・フリント

シンガーソングライター 津村友華の3rdアルバム「crossover」。 ミック... crossover / 津村友華

『あの日、ドームが揺れた。最新・最強バージョンのYAZAWAを目撃しろ!』  【... STAY ROCK EIKICHI YAZAWA 69TH ANNIVERSARY TOUR 2018(DVD) / 矢沢永吉

『あの日、ドームが揺れた。最新・最強バージョンのYAZAWAを目撃しろ!』  【... STAY ROCK EIKICHI YAZAWA 69TH ANNIVERSARY TOUR 2018(BD) / 矢沢永吉

ナー・パラパライオリジナル・メンバーの 感動のライブと美しいフラダンスを映像で!... トゥゲザー・アゲイン / ナー・パラパライ

サムルノリをはじめ、韓国の伝統演劇の歴史を一瞬一瞬を新たに書き変えてきた枝鼓の名... 枝鼓散調(チャングサンジョー) / 金徳洙(キム・ドクス)


Poseidon / Lau Nau(ラウナウ)
title Poseidon
artists Lau Nau(ラウナウ)
label Yacca / Inpartmaint Inc.
url https://www.launau.com/
price ¥2200+税
release 2017/11/30
format CD
cat.no YAIP-6045

北欧フィンランドのインディー音楽シーンを代表する、可憐でエキゾチックな歌姫ラウ・ナウの5th アルバム。
子守唄のように優しい歌声と箱庭的小宇宙のようなオーケストレーションから紡ぎ出される、スカンジナヴィア特有の憂いを含んだ美しいメロディー。キャリア最高傑作!!


トラックリスト
1. Caligari
2. Elina
3. Unessa
4. Suojaa uni meitä
5. X y z å
6. Poseidon
7. Tunti
8. Sorbuspuun alla
9. Pianopilvi
10. Lydia
11. Kun lyhdyt illalla sytytetään, ne eivät sammu koskaan
12. Nurinpäin, nukahtamislaulu (Bonus Track)

◎国内盤のみボーナス・トラック1 曲追加収録
*歌詞対訳・ライナーノーツ付き(解説:安永哲郎)


北欧フィンランドのインディー・ミュージック~実験音楽シーンを代表する女性シンガーソングライターLau Nau(ラウ・ナウ)こと、ラウラ・ナウッカリネンが5th アルバムを完成。彼女の持ち味であるエクスペリメンタル・ポップとチェンバー・フォークの方向性に、映画のサウンドトラックとして制作した前作『Hem. Någonstans』でのモダン・クラシカルの要素を融合した、これまで以上にメロディアスかつ神秘的な、キャリア最高傑作と言っても過言ではないサウンドを届けてくれました。

今作のレコーディングには、Bert Jansch やDamon & Naomi など様々なアーティストの作品に参加する、Espers の女性チェリストHelena Espvall、スウェーデンの映画音楽~モダン・クラシカルシーンの人気作曲家Matti Bye、アイスランドの人気グループMúm のパーカッショニストSamuli Kosminen、そしてLau Nau のパートナーであるマルチ奏者Antti Tolvi など、実力派ミュージシャンたちが多数参加しています。子守唄のように優しく可憐なLau Nauの歌声とピアノを中心としたストリングス、パーカッション、エレクトロニクスによる箱庭的な小宇宙のようなオーケストレーションから、スカンジナヴィア特有の憂いを含んだ美しいメロディーが紡ぎ出されていきます。

初期のフアナ・モリーナやムーム、そしてコリーン、パスカル・ピノンなど、神秘的な雰囲気を纏った非英語圏の女性ボーカル・ファンから、ロック、アシッド・フォーク、辺境のワールドミュージックのファンまで、様々な音楽ファンに大推薦。


【Lau Nau・プロフィール】
フィンランドのインディー・ミュージック~実験音楽シーンを代表する女性シンガーソングライター。可憐さと幽玄さを内包する、繊細に磨き上げられたシネマティクな音世界を展開する。2005 年、米Locust よりリリースした1st アルバム『Kuutarha』は、Pitchfork、Dusted、 The Wire など数多くのメディアのベストアルバムに選出、さらに同年の米フィラデルフィアで行なったコンサートが、The Wire の「世界を揺るがしたコンサート60 選」の1つに挙げられた。
2013 年にフィンランド・アンダーグランドの重要レーベルFonal Records よりリリースされた3rd アルバム『Valohiukkanen』はフィンランドの音楽賞にノミネートされた。近年では映画、演劇、ダンス、サウンドインスタレーションの音楽制作も行なうなど、多彩な分野で活躍中。

この記事をはてなブックマークに追加
Related Music