MENU

ラッツパック・レコード - インディーズCDのディストリビューター | RatsPack Records

Shop

New Release

優しいウクレレの音色と歌声が奏でるJazz & Old American Pop... 泳ぐ人への月明かり Moonlight For Swimmers / こはるCo-HaL

近衞秀麿がNBC交響楽団を指揮していた! 新書版100ページ、菅野冬樹書下ろしの... ドヴォルザーク: 交響曲第9番「新世界より」 / 近衞秀麿(指揮) NBC交響楽団

古き良き時代のヘヴイ・メタルと新世代のハード・ロックを併せ持つTHY ROWがぶ... アンチェインド / タイ・ロウ

エジプト神話のホルスの旅と戦いをコンセプトに壮大でドラマティックなパワーメタルを... ストラグル・オブ・ザ・ゴッズ ~神々の闘い~ / テイルズ・アンド・レジェンズ

flex lifeのカバーシリーズ和ものレアグルーブ、ミュージックラバー殿堂⼊り... 都会/サマー・コネクション / flex life

フィリピン出身のラニーのデビューCD。 北陸地方で多くの歌手を育ててきたムロマサ... 別れのメロディー / ラニーピカヨ

昨年、タワーレコード+一部店舗限定でリリースし、大きな反響を得たCDショップ、ラ... 新人さんいらっしゃい2 / Various Artists

中野サンプラザ、ZeppDiverCityでのワンマンライブを開催し、さらに「R... SINCE(シンス) / the shesgone


トゥモロー・ネヴァー・カムズ / タッチ
title トゥモロー・ネヴァー・カムズ
artists タッチ
label RUBICON
url http://rubicon-music.com/
price ¥2273+税
release 2021/3/31
format CD
cat.no RBNCD-1333

1.Tomorrow Never Comesトゥモロー・ネヴァー・カムズ4:58
2.Let It Come レット・イット・カム4:16
3.Swan Song スワン・ソング7:44
4.Try To Let Go トライ・トゥ・レット・ゴー4:49
5.Fire and Ice ファイア・アンド・アイス4:37
6.Trippin' Over Shadowsトリッピン・オーヴァー・シャドウズ4:53
7.Frozen Ground フローズン・グラウンド6:07
8.Lil Bit of Rock N Roll Glassリル・ビット・オブ・ロックン・ロール4:21
9.Glass グラス4:16
10.Scream at the Skyスクリーム・アット・ザ・スカイ5:29
11.Wanna Hear You Say ワナ・ヒア・ユー・セイ5:07
12.Run For Your Life ラン・フォア・ユア・ライフ4:32
13.Don't You Know What Love Is (Live)*ドント・ユー・ノウ・ホワット・ラヴ・イズ(ライヴ)4:07
*Bonus Track for Japan

遂にあのタッチがオリジナルメンバーで再結成!
40年の時を超えて再び甦るアメリカン・プログレハードの旋風!

American Tearsで活動していたマーク・マンゴールド(key,vo)を中心にアメリカ、ニューヨークで結成されたプログレハードバンドTOUCH!その後、リリースされた衝撃のデビューアルバム『Touch』は、緻密なアレンジと親しみ易いメロディ、そして若さ溢れる楽曲がプログレハード界隈のみならずAOR/POPマーケットでも大きな話題となった。1980年イギリスはドニントンで開催された『Monsters Of Rock』ではRainbow,Scorpions,Saxon,Riot等といったヘヴイ・メタル勢とも共演し、その後すぐさまリリースされたライブ・アルバムに収録された代表曲「Don't You Know What Love Is」」(邦題:愛は謎のストーリー)の熱い演奏で世界中に強烈な印象を残し更に多くのファンを獲得して将来を嘱望された。しかし、翌年、あのトッド・ラングレンをプロデューサーに迎え制作されたセカンド・アルバムはトッドとの確執や、マネージメントの問題も重なり、完成は暗礁に乗り上げる。その後、新たにプロデューサーにロジャー・グローバー(当時Rainbow)を起用するが、結局アルバムはお蔵入りとなってしまった(その後日本では1998年に1stアルバムとのカップリングでリリースされたが出来は素晴らしいものである)。
そんなTOUCHがマークを中心に、クレイグ・ブルックス(g.vo)、ダグ・ハワード(b,vo)、そしてグレン・キスカート(dr)という黄金期のラインナップで再結成し、ニューアルバムをリリースするというメガトン級のニュースが飛び込んできた!皆が気になるその音楽性はまさにTOUCH節そのもの!日本盤ボーナストラックとして「Don't You Know What love Is」の未発表ライブ・ヴァージョンを収録!

TOUCH:
クレイグ・ブルックスCraig Brooks : Lead and Backing Vocals
マーク・マンゴールドMark Mangold : Keyboards, Lead and Backing Vocals
ダグ・ハワードDoug Howard : Bass, Lead and Backing Vocals
グレン・キスカートGlenn Kithcart: Drums and Backing Vocals

この記事をはてなブックマークに追加