MENU

ラッツパック・レコード - インディーズCDのディストリビューター | RatsPack Records

Shop

New Release

世界で唯一!メキシコ人作曲家たちによるヴァイオリンとピアノのための名曲集!! ヴ... わが心のメキシコ / 黒沼ユリ子

大人気!DVDボックス 名作DVD豪華BOXが驚愕のスーパープライス!!... 〈西部劇パーフェクトコレクション〉無法地帯 / 〈西部劇パーフェクトコレクション〉無法地帯

消え行く名機キハ40系。只見線からついに引退。 その数を減らしつつある国鉄時代の... ザ・メモリアル キハ40系只見線小出~只見 / ザ・メモリアル キハ40系只見線小出~只見

ジャパニーズ・レゲエシーンに打ち立てた前人未到の金字塔! 20年連続!20作目の... 3 THE HARDWAY XX / MIGHTY JAM ROCK

((( "人が人を想うとき、すべてはうたになる" ))) JT CMソング『想う... 想うた / V.A

邦人ジャズ・ヴァイブのトップランナー通算16枚目のアルバム登場! CDデビュー3... Next Door -New Life / 赤松敏弘

日本のメロディーを再構築!予想を超えた編曲と魅惑のサウンド! ヴィブラフォン奏者... いつか聞いたうた ヴィブラフォンで奏でる日本の叙情 / 會田瑞樹

リトル・エルヴィス・リュウタが責任編集のロカビリー雑誌。 いわゆるマニアックなフ... グリースアップマガジンVol,18 / グリースアップマガジンVol,18


パンチング・ザ・スカイ / アーマード・セイント
title パンチング・ザ・スカイ
artists アーマード・セイント
label RUBICON
url http://rubicon-music.com/
price ¥2273+税
release 2020/10/28
format CD
cat.no RBNCD-1317

01.Standing On The Shoulders Of Giants6:47 スタンディング・オン・ザ・ショルダーズ・オブ・ジャイアンツ
02. End Of The Attention Span5:13 エンド・オブ・ジ・アテンション・スパン
03. Bubble5:23 バブル
04. My Jurisdiction4:39 マイ・ジュリスディクション
05. Do Wrong To None5:06 ドゥ・ロング・トゥ・ノーン
06. Lone Wolf4:19 ローン・ウルフ
07. Missile To Gun4:23 ミサイル・トゥ・ガン
08. Fly In The Ointment5:03 フライ・イン・ジ・オイントメント
09. Bark No Bite4:19 バーク・ノー・バイト
10. Unfair4:04 アンフェア
11. Never You Fret4:19 ネヴァー・ユー・フレット
12. For The Sake Of Heaviness (Live at Bang Your Head Festival, Germany, 2019)*4:38 フォー・ザ・セイク・オブ・ヘヴィネス
13. Underdogs (Live at Bang Your Head Festival, Germany, 2019)*4:14 アンダードッグス
14. Isolation (Live from Isolation)*3:49 アイソレーション(ライヴ・フロム・アイソレーション)
*Bonus Track for Japan

結成40周年を迎えるUSパワーメタルのレジェンド、
我らがARMORED SAINTからの通算8枚目となる激烈ニューアルバム登場!

USパワーメタルのレジェンド、ARMORED SAINTが大好評だった前作『Win Hands Down』(2015年/RBNCD-1190)に続き、往年のファンを狂喜させる傑作アルバムを5年振りに届けてくれた!'82年のデビュー・アルバム『March Of The Saint』は、ヘアーメタルやグラムメタルが全盛だった当時のLAメタルシーンに於いてブリティッシュメタルにルーツを置く正統派HMサウンドでファンの度肝を抜き大きな話題と人気を集めたが、その後アルバムのリリースを重ねるも、創設メンバーであるデイヴ・プリチャードの死や、所属レーベルとの衝突、そして看板シンガーであるジョン・ブッシュのANTHRAXへの移籍などもあり、90年代にバンドは活動停止を余儀なくされた。しかし'99年の一時的な再結成を経て、2006年、ほぼオリジナル・メンバーによりバンドは完全復活を果たし、2016年にはLOUD PARKにて待望の初来日公演も実現!再結成後、3作目となる本作は、現在のバンド内の良好なケミストリーが必然に絡み合った会心の傑作となっている。先行MV「End Of The Attention Span」も絶賛配信中!日本盤ボーナストラックは昨年のライヴ・ヴァージョンを含む3曲!

この記事をはてなブックマークに追加