MENU

ラッツパック・レコード - インディーズCDのディストリビューター | RatsPack Records

We Distribute Good Music 流通会社として長年の実績と、
自社プロディース作品で数々の受賞歴。
個性豊かで良質な音楽を一人でも多くの方に。

Shop

New Release

グラミー賞およびナ・ホク・ハノハノ・アワード(ハワイ最大の音楽賞)の受賞で脚光を... エヴァレア~ピースフル / カラニ・ペア

グラミー賞およびナ・ホク・ハノハノ・アワード(ハワイ最大の音楽賞)の受賞で脚光を... ケアウホウ~ニュー・ジェネレーション / ケアウホウ

グラミー賞およびナ・ホク・ハノハノ・アワード(ハワイ最大の音楽賞)の受賞で脚光を... プア・キエレ~キエレの花 / ジョシュ・タトフィ

どこまでもアグレッシブに攻めていくロックバイオリン、きらめきのポップバイオリン、... 閃光 / 高嶋英輔

tryphonic「Fiction」 北欧からブラジルまで、あらゆる音楽を飲み込... Fiction / tryphonic(トライフォニック)

「初全国流通盤!恋をするあなたに寄り添う歌声でメッセージを届けます」 アーティス... COLORATO / かななな

突然の死から1年 世界一ジェントルなジャズ・シンガー、ジャネット・サイデルの貴重... ユー・アー・ゼア ~あなたの面影 / ジャネット・サイデル

【TOWER RECORDS・アニメイト限定発売の為、弊社オンラインでの購入不... 君と僕のストーリー / るぅと

田村Sho-ta 直美、野村義男、土橋安騎夫、石川俊介、長谷川浩二によるスーパー... LIVE+ / Tenpackriverside rock’nroll band


BATTLE FIELD -ALL DUB PLATE MIX Vol.10- / FUJIYAMA
title BATTLE FIELD -ALL DUB PLATE MIX Vol.10-
artists FUJIYAMA
label CASTLE TOWN ENTERTAINMENT
url http://www.fujiyamasound.com
price ¥2000+税
release 2018/2/7
format CD
cat.no FYCD-007

世界の現場に挑戦し続ける日本代表FUJIYAMA SOUNDが
通算10作目のALL DUB PLATE MIX
BATTLE FIELDをリリース !

日本全国から世界のSOUNDシーンに名を轟かす愛知三河のFUJIYAMA SOUNDが通算10作目となるALL DUB PLATE MIXを2018年新春にリリース!【BATTLE FIELD】と題された今作は、近年国内外のサウンドクラッシュに勢力的に参戦している彼等が、世界に一目置かれる理由となった殺しのDUB PLATEを全59曲大収録。
アーティストもALKALINE, AIDONIA, MAVADO, POPCAAN, MASICKA, CHRONIXX, STEPHEN MARLEYなどの現在のトップアーティストからBOUNTY KILLER, BEENIE MAN, COBRA, CAPLETON, SIZZLAなどのサウンドクラッシュに欠かせない往年のアーティストまで勢揃い!タイトルの通り【戦場】仕様の曲の数々は考え抜かれた歌詞と選び抜かれたRIDDIMなどからFUJIYAMA SOUNDのこだわりが感じられるSPECIAL盤!
常に現場を意識した彼等ならではの流れとグルーヴはもちろん健在で、INTROからOUTROまでFUJIYAMA SOUNDのDANCEを聴いているかの様な感覚になれるうえ、このCDは従来の重そうなALL DUB PLATE MIXのイメージを払拭し、聴いた誰もがVIBESの上がる流石の内容に仕上がっている世界基準の一枚!
是非この作品を聴いて、これからも三河から世界の【BATTLE FIELD】に挑み続ける彼等の意気込みを多くのSOUND 好きに感じて欲しい!


01. Intro
02. Options Dub / Stephen Marley
03. Give Me A Try Dub / Sizzla
04. August Town Dub / Duane Stephenson
05. No Cigarette Smoke Dub / Stephen Marley
06. Alpha & Omega Dub / Chronixx
07. Battle Field Medley Dub / Popcaan
08. Top Shotta Nuh Miss Dub / Mavado
09. Duppy Know Who Fi Frighten Dub / Demarco
10. Rebellious Nature Dub / Agent Sasco
11. Liberation Dub / Morgan Heritage
12. Unto Zion Dub / Ras Shiloh
13. Gangsta Life Dub / Mavado
14. Fitness Dub / Angel Doolas & Bounty Killer
15. Killer Talk Dub / Bounty Killer
16. AK Dub / Mad Cobra
17. Bad Boy Dub / Al Campbell
18. Danger Zone Dub / Capleton
19. Here I Come Dub / Barrington Levy
20. Sound Boy Judgement Dub / Capleton
21. Any Pussy Dub / Beenie Man
22. Shine & Criss Dub / Shabba Ranks
23. Think Mi Did Done Dub / Admiral Bailey
24. Wrath Dub / Sizzla
25. More Them Try Dub / Capleton
26. Khaki Suit Dub / Damian “Jr Gong” Marley
27. Conqueror Dub / Agent Sasco
28. Run Out Pon Dem Dub / Sizzla
29. Gweh Gweh Dub / Aidonia
30. Interlude
31. Fast Dub / Alkaline
32. Likes Dub / Chronixx
33. Badman Story Dub / Buccaneer
34. Some Bwoy Dub / Tommy Lee
35. Stray Dog Dub / Popcaan
36. 10 Outta 10 Dub / Masicka
37. Darkest Glass Dub / Masicka
38. Can’t Stop Me Now Dub / Singer J
39. Haters Dub / Ward21
40. Bad Man Nuh Pet Gal Dub / Alozade
41. Banga Dub / Aidonia
42. Notting Can’t Escape Dub / Anthony B
43. Burn Dung Dreddie Dub / Capleton
44. Mi Nuh Fraid No Boy Dub / Bounty Killer
45. Skull Bone Dub / Bounty Killer
46. Bullet Proof Skin Dub / Bounty Killer
47. Mind How You Diss Dub / Mavado
48. Gal A Run Dem Head Dub / Erup
49. Gwan Like Yuh Tuff Combo Dub / Vanessa Bling & Beenie Man
50. Maria Maria Special Dub / Marvin Moore
51. Murderer Dub / Red Fox
52. Who Send Dem Dub / Bounty Killer
53. We Nuh Care Dub / Bling Dawg
54. Bad From Mi Born Dub / Munga
55. Rise My Own Dub / Munga
56. No Special Reason Dub / Bounty Killer
57. War Dub / Elephant Man
58. Top Striker Dub / Masicka
59. 1Guh Dub / Popcaan
60. Badness It Name Dub / Alkaline
61. Buss Head Dub / Alkaline
62. Outro

FUJIYAMA SOUND profile:
1994年に愛知県は三河にてUru(deejay)・Ruff(mc)・Aki(selector)が『FUJIYAMA The Earthly Vibes』を結成。地元を中心に活動を続けるうちにDeeJayやSelectorが集まり仲間が増え、1997年に初代SOUND SYSTEMを製作(同年Akiがジャマイカへ渡り現地で生活をはじめる)。 本場ジャマイカの野外DANCEに衝撃を受け試行錯誤の中、初めて製作した初代サウンドシステムは見た目も音もクオリティーが高かったとは言えないが、RuffでTuffな音を出し、野外DANCEが殆どなかったこの時代に田舎の音楽文化の基盤を創る上で十分な働きをした。その後、2003年にサウンドシステムをフルリニューアルし、爆音はもちろん!クオリティーの高いこの音は関係者からの評価も高く、自慢のサウンドシステムとなっており現在も進化を続けている。この歴史あるサウンドシステムが一番活躍しているのが1998年から今も続く野外イベント「やすらげん」である。当初、地元の顔見知りだけで始まったこの野外イベントは、田舎でやっているのにも関わらず国内外から多くの有名なレゲエのエンターテイナーらが出演し、今や全国から注目される愛知の名物野外レゲエイベントとなっている。22年という長い歴史の中で世代交代や新加入もあり現在の中心メンバーはAcura, Kidd, Stronger, Kully, そして、全てのFUJIYAMA Familyで成り立っている。AcuraとKiddは2008年より本格的に活動拠点をジャマイカへ移し現地で活動を続け、数々の世界的有名サウンドと共演したり、田舎を中心にLocalのDanceに出演。その模様はLIVE CD「LIVE & LIVE」シリーズで確認する事が出来る。そして2012年にStrongerが加入。その夏AcuraとKiddは3年のジャマイカ生活を終え日本に一時帰国し『FUJIYAMA DO ROAD TOUR 2012』を敢行!「やすらげん」を筆頭に2 ヶ月半で全国30カ所以上を周り、その存在感あるプレイで一気に全国に名を知らしめる。2015年には交友の深いレゲエサウンド”BASS ODYSSEY”を4年振りに日本に招き全国10カ所を駆け巡るJAPAN TOURを無事に成功させる。その後もMix CDなどをリリースしながら、日本とJAMAICAを行き来し続け、現在も更なるNEXT LEVELを目指し世界に挑戦している。今も進化し続けるFUJIYAMA SOUND !是非現場で体験してもらいたい! That's why we seh DO ROAD!!

この記事をはてなブックマークに追加
Related Music