MENU

ラッツパック・レコード - インディーズCDのディストリビューター | RatsPack Records

Shop

New Release

「天周地音」の制作を機に始まった、インプロビゼーション(即興創作)によって創られ... 天周地音9 / 若月佑輝郎with Garjue

平成最後の年から令和元年にレコーディングされた、平成最後を飾る「天周地音」シリー... 天周地音8 / 若月佑輝郎 with Garjue

入手困難だった現代ハードバップのお宝盤、TCQのファースト作が復刻!『ヴォリュー... ヴォリューム・ワン / ザ・クッカーズ・クインテット

バーニー・セネンスキーをゲストに迎えた最新アルバム!『ザ・パス』。 ハード・バッ... ザ・パス / ザ・クッカーズ・クインテット

「君に」本人のお気に入りポイント転調後の盛り上がりにも注目しながら聞いて欲しいバ... 君に / 和愛-WAKANA-

通算11枚目のオリジナルアルバム。 石川晃次プロフィール: プロデューサー、シン... Dance Party / 石川晃次

岸部眞明のサポートも受けて制作・完成した『ONCE AND FOR ALL』 今... ONCE AND FOR ALL / シオミモトヒコ

悲しみも、憂いも、憤りも、そして喜びも・・・ パーセルの歌の中には、すべてがある... ヘンリー・パーセル歌曲集「美しき島」 / 中嶋俊晴、三橋桜子

その儚くも美しき音の洪水に身を委ね最後の時に浸る…大分産デプレッシブ... レッド・ヘブン / エボラ


DOOR / SHE IS SUMMER
title DOOR
artists SHE IS SUMMER
label SIS RECORDS
url https://she-is-summer.com/
price ¥2600+税
release 2021/3/24
format CD
cat.no SCL-008

1. Where is my DOOR?
作曲/ 編曲:George (MOP of HEAD)
2. HOLY HOUSE
作詞:MICO 作曲/ 編曲:George (MOP of HEAD)
3. 綺麗にきみをあいしてたい
作詞:MICO / ヤマモトショウ作曲・編曲:Pokpong Jitdee(Plastic Plastic)
4. summer end feat.claquepot
作詞:MICO / claquepot 作曲:MICO / claquepot 編曲:George (MOP of HEAD)
5. JELLY FISH ( 仮)
作詞:MICO 作曲: Yon Yon / 80KIDZ 編曲:80 KIDZ
6. sloppy girl
作詞:MICO / ヤマモトショウ作曲・編曲:ヤマモトショウ
7. 今夜、私の家が
作詞・作曲:MICO 編曲:George (MOP of HEAD)
8. moon&kitchen
作詞:MICO 作曲・編曲:Pokpong Jitdee(Plastic Plastic)
9. ドーナツ
作詞:MICO / ヤマモトショウ作曲: 釣俊輔編曲:小島英也(ORESAMA)
10. 夕暮れのキャンプファイヤー
作詞:MICO 作曲:原田夏樹( evening cinema) 編曲:土器大洋( MO MOMA)

2014年“ふぇのたす”のVo.みことしてメジャーデビュー、2016年4月よりMICOのソロプロジェクト“SHE IS SUMMER”として始動。デビュー作「とびきりのおしゃれして別れ話を」でファッション、POPアイコンとして活動してきたSHE IS SUMMER。国内のみならず、2018年8月にリリースされた「CALL ME IN YOUR
SUMMER」は、海外、タイを中心にスマッシュヒットを記録するなど国内外でキャラクターを確立。
今年4月、5周年目を迎えるタイミングで、"SHE IS SUMMER"プロジェクトを完結、新しい道へ進む。

本作は、1年4ヶ月振り、3枚目のオリジナルアルバム。プロジェクトを締めくくるSHE IS SUMMER らしい
豪華アーティスト陣との共演が実現。リードトラックは、MOP of HEADのGeorgeとの集大成となる1曲、
コーラスには、盟友、池田智子(ex.Shiggy Jr.)、日向ハル(フィロソフィーのダンス)らが参加。さらに、SISならでのメンバーの集結、"80kidz" & "Yon Yon"とのコラボ曲、今作が第3弾のコラボレーション、前作の「(boiling)]」は、バンコクのラジオ曲でチャート1位を獲得するなどタイでの人気を確実なものにしている"PlasticPlastic"、昨年「TikTok 流行語大賞2020ミュージック部門」を受賞、SISプロジェクトのレギュラーメンバー、"eveningcinema" の原田夏樹、"MO MOMA"として2019年に始動した土器大洋、そして"ふぇのたす"のメンバーヤマモトショウなど豪華ゲストがラストアルバムを盛り上げてくれる。

この記事をはてなブックマークに追加