MENU

ラッツパック・レコード - インディーズCDのディストリビューター | RatsPack Records

Shop

New Release

甘く切ないポップミュージックを現代のサウンドに昇華。 2019年結成、nemon... Swim, Sway, Sweeten / Nemonemo

2020年夏、総勢26名の音楽家が参加したオーケストラCDが完成!井上昌己の曲を... with Chamber Orchestra BEST11 / 井上昌己

ジャズ・フルートの巨匠井上信平とピアノ井上ゆかりの初のデュオアルバム フルート井... LIFE~in the name of love~ / 井上信平、井上ゆかり

2019年12月から2020年3月に大阪にて録音したライブ音源。 変わっていくも... 2020evergreen / よしだよしこ

ラテン界のスーパー・スターを従えた キャロル・ウェルスマン会心のラティーナ・ジャ... ダンス・ウィズ・ミー ~キャロル・シングス・ラティーナ / キャロル・ウェルスマン

自粛中にギター抱えて空を見上げたらこんな曲が出来上がりました。 デビュー30周年... One Fine Day / 吉田栄作

出身地の山形に贈る、地元愛溢れる2曲を書き下ろしたシンガーソングライター石井照美... 想い出の暦/さくらんぼ便り / 石井照美


lie / trill
title lie
artists trill
label MCR COMPANY
url http://trillofficialinfo.tumblr.com/
price ¥1000+税
release 2017/11/11
format 7"
cat.no MCR-290

90年代にカルトな人気を博した伝説のオールガールパンクバンドDROOP。その活動に影響を受けたバンドやアーティスト、国内外でのミュージシャンの支持者も多く、今は亡きDISCLOSEの川上氏、NIGHTMAREのオサムーン氏もその熱烈なファンの一人であった。98年、スタッフの死を理由にDROOPは突然、幕を閉じる。今年、20年の沈黙を経て、DROOPのfounderであるkoyukicrossが自身のソロプロジェクト“trill”を発足。きっかけは、KATSUMI氏の一言だった。LIQUID SCREEN, BID’AHのIMAI、Solmania, ex.OUTOのKATSUMI、S.H.I., RFD, ex.OUTOのMITCHUNG、ex.CorruptedのIPPEI、EGO-WRAPPIN’ の森雅樹など、錚々たるメンバーが惜しげもなくサポート、trill 初音源となる1st EP‘lie’がここに遂に完成する。そして、この美しいスケルトンジャケットワークスは、これまで数々のハードコアバンドのアートワークを手がけてきたIMAI Kazuhiroによる書き下ろし‘koyukicrossskeleton’である。彼女の戦友でありtrillサポートメンバーであるDEFUSE, ex. DROOPのJとの共演も近く今後の動向にも目を離せない。長い沈黙を経て放たれる珠玉、唯一無二、“trill”の新たなる幕開けを聴け!!!!


収録曲
A-1. Shoot It
A-2. Start And End Of The World
B-1. Addiction

この記事をはてなブックマークに追加
Related Music