MENU

ラッツパック・レコード - インディーズCDのディストリビューター | RatsPack Records

We Distribute Good Music 流通会社として長年の実績と、
自社プロディース作品で数々の受賞歴。
個性豊かで良質な音楽を一人でも多くの方に。

Shop

New Release

ハーブ・オータJr. & ブライアン・トレンティーノ 『Ukulele Frie... ウクレレ・フレンズ / ハーブ・オータJr. & ブライアン・トレンティーノ

フィンランドから現れた若き才能、Jaakko Aukusti(ヤーコ・アウクステ... Mountain / Jaakko Aukusti

PRIVATE SIGN がお届けするDUB PLATE MIX シリーズ『SI... SIGN OF THE TIME Vol.3 -SOUND CLASH 激闘編- / PRIVATE SIGN

3枚目のCDはマキシシングルで大人のポップソングをリリース! 1.君をむかえに行... 君をむかえに行くよ / 飯原けいせい

透き通った音色、穏やかな表現、美しい余韻…、聴く人をまだ覚めやらぬ夢... 夢の名残 / 橋爪晋平

<ROUGH TRADE SHOP>が選曲する人気コンピ作品の最新版が登場! 今... ROUGH TRADE SHOPS PRESENTS: COUNTER CULTURE 2017 / V.A.

飾らない歌詞、1度聴いたらまた聴きたくなるような歌声をもつシンガーソングライター... あいのうた / 摩耶

ナチュラルでチャーミング、惚れ惚れするほどヒップ。ペトラの歌の数々は、若かりし頃... トライ・トゥ・リメンバー / ペトラ・ヴァン・ナウス

カザルス80歳代のライヴ録音。戦後、故郷カタロニアとピレネー山脈で隔てられたフラ... ベートーヴェンチェロソナタ集 / パブロ・カザルス


NEXT PAGE / Jr.BONG
title NEXT PAGE
artists Jr.BONG
label AK-Movement
price ¥2500+税
release 2017/10/18
format CD
cat.no AKMCD-02
「渋谷レゲエ祭 THE SURVIVOR 平成29 年 DEEJAY ULTIMATE BATTLE」優勝!!
賞金と『渋谷レゲエ祭』出場権を獲得し、今もっとも勢いに乗っているJr.BONG が満を持して2nd ALBUM『NEXT PAGE』を完成させた!!


表現者としての決意を歌った「L.I.J」から、このアルバムを通してのテーマでもある”アーティストとしての成長”を歌った「Next Page」、自身が所属するクルー”AK-Movement”のテーマを同クルーの注目若手SHUNをフィーチャーした「AK-Movement」、クラブで出会う全てのギャルへの賛歌「朝まで」、大阪の人気DeeJay SHADY(シェイディー)を迎えたしっとりしたラブソング「Roll On Mi」、MICKY RICHを迎えた弾けるパーティーチューン「Party Time」、「Victory」では戦争のない世界を願い、「N.W.O」で未来への明るい希望を歌う。ラストの「夢の中」にはReggae ~昭和歌謡まで、彼のバックボーンを落とし込んだ。
全14曲を通してバラエティ豊かなJr.BONGのスタイルを完全収録!!
Jr.BONGという男の底知れなさを見せる渾身の2ndアルバム!!!!
必聴です!!!


01. Intro
02. L.I.J.
03. Next Page
04. AK-Movement feat. SHUN
05. 朝まで
06. WAXXX
07. Roll On Mi feat. SHADY
08. めっちゃベロベロ
09. Party Time feat. MICKY RICH
10. ib3
11. 断ち切れない
12. Victory
13. N.W.O.
14. 夢の中


香川県出身、1986年1月1日AM1:00生まれ、AB型の奇跡の男。18歳で上京後、バンド活動を経てReggae Deejayとしてのキャリアを下北沢にてスタート。活動拠点を神奈川県相模原に移すとともに、AK-Studioにて毎週1曲以上のペースで楽曲を制作。そこで生まれた楽曲を集めた「Chain Smoker Mix」シリーズは現在までに3作品を発表。デジタル配信された代表曲「Idiot Boy」では専門配信サイトのチャート1位を獲得、その後もコンスタントに楽曲を配信し続けている。その活動を経て2014年に発売された1st.アルバム「Jr.BONG」は各方面から高評価を得るとともに、ホームタウン相模原で行われたワンマンライブは会場に入りきれないほどの集客となった。以後勢いそのままに、ジャンルを問わない客演やコンピレーションへの参加を続けている。
何よりも自身の評価の源であるライブでは、喜怒哀楽の全てを全身で表現し、見たものに確実なインパクトを残す。
そして2017年秋、待望の2nd.アルバムを発売!!

この記事をはてなブックマークに追加
Related Music