MENU

ラッツパック・レコード - インディーズCDのディストリビューター | RatsPack Records

Shop

New Release

「警視庁強行犯係樋口顕」シリーズの連続ドラマ化が決定! 主役の警視庁捜査一課強行... 『警視庁強行犯係樋口顕』 オリジナルサウンドトラック / 福廣秀一朗

話題騒然!アメリカより美麗ツイン・シスターズが放つ、華麗で妖艶、メロディアスなデ... ワース・リヴィング・フォー / ダイアンサス

シンガーソングライターMamino、ギタリスト石川恭平、サックスプレイヤー中園亜... ANSWER / Maminofeat. THE TRIO

スタンダード中心、ゆったりと聴けるピアノソロアルバム。 好評につき、リマスタリン... マイ・ラウンジ・ミュージック 板垣光弘ソロピアノ(リマスタリング盤) / 板垣光弘

世界で類をみないA=432Hzアコースティックサウンドによるロマン派への原点回帰... Parallel world / KUNIKO

1995年に発売された超絶技巧派ギタリスト和田アキラの洋楽スタンダード作品集『P... PRAIA + FOUR TRACKS / 和田アキラ

高音質なライブ録音、ライブならではの圧倒的な熱量! POPS~フュージョン等幅広... LIBERTAS / 鈴木克人Trio

ある休日、お出かけの途中で「街歩き探訪」のガイドと出会った貴女。 少し興味が湧き... オジサマ専科Vol.19 恋人たちの街角 Walking around town / 銀河万丈、伊藤健太郎、安元洋貴

「ベビラリ。」は造語で愛する人とのやりとりという意味。寂しい気持ちを隠して強がっ... ベビラリ。 / HEART of HEARTs


シーサイド・ハイウェイ / ウクレレ・スイング・トリオ
title シーサイド・ハイウェイ
artists ウクレレ・スイング・トリオ
label ステップアールイー
url http://jbsb2008.wixsite.com/ukuleleswing
price ¥2000+税
release 2018.4.11
format CD
cat.no USTC-2018

01.When You're Smiling ラリー・シェイ6’29”
02.The Gift(Recado bossa nova) ルイス・アントニオ/ジャルマ・フェレイラ4’33”
03.Alice in Wonderland サミー・フェイン4’11”
04.イオラニ宮殿の思い出( Memories of Iolani Palace ) スインギー・坂野5’01”
05.Feel Like Makin’ Love ユージン・マクダニエルズ5’58”
06.What are You Doing The Rest of Your Life ? ミッシェル・ルグラン5’05”
07.Don’t Get Around Much Anymore デューク・エリントン6’50”
08.Watermelon man ハービー・ハンコック4’55”
09.Seaside Highway スインギー・坂野4’50”
10.見上げてごらん夜の星をいずみたく4’13

ウクレレスイングトリオの4枚目アルバム。ハワイアンの名曲を中心とした3枚目Sunset Breeze から1作目、2作目の主旨に戻り、ジャズのスタンダード曲、スインギー坂野のオリジナル曲という構成になっている。曲は、ルイ・アームストロングで有名な「君微笑めば」#1、CMでおなじみの「リカルド・ボサノバ」#2、「Feel Like Makin’ Love」#5、坂本九の「見上げてごらん夜の星を」をはじめとして4ビートからボサノバ、ジャズワルツ、R&B、ファンキー8ビートなど親しみやすく幅広い選曲。またオリジナル曲はハワイのイオラニ宮殿を訪れた時のイメージで作曲した#4、明るい陽光を感じさせCDタイトルでもある#9を収録。ウクレレ、ベース、カホンというメンバーのシンプルなウクレレトリオが心地よく、軽快にアットホームなサウンドで楽しませてくれる。

【ウクレレスイングトリオプロフィール】

「ジ・ウクレレコンテスト」のファイナリストであるスインギー坂野が2012年に結成。Jazz,Bossa Novaを中心に演奏しており、関西を拠点に各地でライブ活動を行っている。超絶技巧ウクレレとスイング感溢れるリズムは聴く者を魅了する。2017年5月ハワイのグラミー賞「第40回ナ・ホク・ハノハノ・アワード」で、Ukulele Swing Trioの2ndアルバム『My Favorite Things』が「ベスト・インターナショナル・アルバム賞」を受賞!

ウクレレスイングトリオ:
ウクレレ:スインギー坂野
ウッドベース: 高畠博文
パーカッション、カホン:西浦慎吾

この記事をはてなブックマークに追加