MENU

ラッツパック・レコード - インディーズCDのディストリビューター | RatsPack Records

We Distribute Good Music 流通会社として長年の実績と、
自社プロディース作品で数々の受賞歴。
個性豊かで良質な音楽を一人でも多くの方に。

Shop

New Release

“侠(おとこ)” 勝新太郎をテーマとした、大胆で豪快な ... THE BLIND SWORDSMAN~侠 / V.A.

稲垣次郎(ウィンドブレイカーズ)プロデュース!前田憲男(ピアノ)参加 世界の恋の... La Vida / 岩田留美子

オリジナルメンバーが再会!感動のライブ ナー・パラパライ『Together Ag... トゥゲザー・アゲイン / ナー・パラパライ

1年半ぶりとなるシングルリリース。今作は待望のナンバーばかりが収録!! 『月の光... 月の光 / 伊藤さくら

ドラマチックでメロディアス。美しく荒ぶる旋律を詰め込んだミニアルバム。その先にあ... At the crack of dawn / Nakanospecial

ボサノヴァの巨匠カルロス・リラ参加のボサノヴァ誕生60年を記念するにふさわしいリ... Ipanema Mode / Nanami

「人に対して感じた痛み、どうにも抜け出せない負の感情。そんな身動きの取れない状態... ヤドリギ / ひどろはるか

タイトルソング『スタート』は、今しかできない事や今やりたい事を、怖がらずに一歩踏... スタート/MY FRIEND / 細川柚巴

国内のパンク・ハードコア・サイコビリーアーティストによる、アコースティック・ユニ... アコーステイック不法集会 / V.A.


マイ・ライフ・イン・ジャズ / 辛島文雄
title マイ・ライフ・イン・ジャズ
artists 辛島文雄
label ピットインレーベル
price ¥2500+税
release 2018/3/7
format CD
cat.no PILM-0007
辛島文雄のFINAL RECORDINGS!
「よし、もう一枚作ろう!」「俺の追悼盤にしてくれ」
「頑張ったねこれがジャズだよ!ジャズ!その瞬間を表現する音楽だからね」


1. Detour Ahead
2. Old Devil Moon
3. So In Love
4. Elsa
5. Blue Monk
6. You Don't Know What Love Is
7. Darn That Dream
8. I Should Care
9. Nardis

辛島文雄(Pf)、井上陽介(B)、高橋信之介(Ds)

Recorded at Studio TLiveon March 11 2016


2015年夏に膵臓ガンが見つかり、その闘病の合間を縫うようにして翌年2月から3月にかけて『マイ・フェイヴァリット・シングス』が録音された。収録は快調で、すべての曲がワンテイクで進行した。ここで辛島はひらめいた。「よしもう1枚作ろう。陽ちゃん(井上陽介)と信之介で久し振りに純アコースティックのピアノ・トリオを」打ち合わせはない。曲も決めていない。その瞬間の思いつきでぱっと始まる。すべて一発録り。プレイバックして確認もしない。その2時間半は濃密に流れていき、十数曲を録り終えた。その演奏が本作『マイ・ライフ・イン・ジャズファイナル・レコーディングス』である。「今度みたいにいい加減なレコーディングはなかった」と辛島は自嘲気味に語るが「これがジャズだよ。杓子定規ではなくその瞬間を表現する音楽だからね」と集中して燃えた手応えを口にした。薬の副作用で手が痺れることがあって、内心忸怩たる思いがないこともないそうだが「昔の自分だったら演奏の細かいことが気になって仕方なかったけど、多少のミスがあろうともこれでいいという心境になった。それに自分のコンディションを考えたらまだまだ捨てたもんじゃないよ」とその出来映えには満更でもない様子だった。確かにとても余命数か月と宣告され「このまま逝っちゃうのかと思ったほど辛かった」抗がん治療を通り抜けてきたとは思えないほど演奏には気力がみなぎっている。「ピアノの前に座ると身体のだるさが吹っ飛ぶんだよね。そういうオカルトは信じていないけど。あれは不思議だったね」「自分が死んだら、トリオのセッションは追悼盤として出してもらうから」その録音から約1年後、2017年2月24日に惜しくも辛島文雄は68歳で他界した。
(以上、田中伊佐資ライナーノートから抜粋)

この記事をはてなブックマークに追加