MENU

ラッツパック・レコード - インディーズCDのディストリビューター | RatsPack Records

Shop

New Release

LACD-0285

Official髭男dismの3rdミニ・アルバム!(2017/4/19発売) ... レポート 通常盤 / Official髭男dism

デビューミニ「かけがえなくなりたい」(DTOT-1002)がロングセラー!ガール... 心は洗濯機のなか / カネヨリマサル

ズーラシアンブラス結成20周年を記念したアニバム。 これまで、金管五重奏を中心に... ブラス・アドベンチャー / ズーラシアンブラス

名古屋フィルハーモニー主席トロンボーン奏者のPOPS、ジャズスタンダード中心の3... Wish upon a Trombone / 田中宏史

オーケストラとプログレサウンドの融合!3つの「日本沈没」を復活させた「小松左京音... 小松左京音楽祭 / 松井慶太指揮、オーケストラ・トリプティーク&金属恵比須

江口寿史、初のジャケットアートワーク集。LPサイズのイラスト全29点、本人による... RECORD / 江口寿史

サーフィン界を超越した数少ないスターの一人、リサ・アンダーソン。 4年連続ワール... トラブル:リサ・アンダーソン物語 / トラブル:リサ・アンダーソン物語

名プロデューサー、ジョージ・ウェインの手によりリー・コニッツ絶頂期の50年代中期... コンプリート・ストーリーヴィル・レコーディングス / リー・コニッツ

ダウン・ビート誌で最高点を獲得したズート・シムズ&ボブ・ブルックマイヤー・クイン... トゥナイツ・ミュージック・トゥデイ~ストーリーヴィル・イヤーズ / ズート・シムズ


Solo Piano vol.2/3 / 中村真
title Solo Piano vol.2/3
artists 中村真
label にはたづみレコード
url http://makoppo081.blog52.fc2.com/
price ¥2500+税
release 2020/3/20
format 2CD
cat.no NRCD-0012/13

<Disc 1>
Solo Piano vol. 2
Standards
1.Waltz in Adventure
(Makoto Nakamura)
2.Autumn Leaves
(Joseph Kosma)
3.In a Sentimental Mood
(Duke Ellington)
4.Corcovado
(Antonio Carlos Jobim)
5.All the Things You Are
(Jerome Kern)
6.Up Jumped Spring
(Freddie Hubbard)
7.I Thought About You
(Johnny Mercer, Jimmy Van Heusen)
8.Con Alma
(Dizzy Gillespie)
9.The Days of Wine and Roses
(Henry Mancini, Johnny Mercer)

<Disc 2>
Solo Piano vol. 3
When the wind blows over the water,
you can see the shape of the wind on the water.
紡がれた印象
1.Spring Can Really Hang You Up the Most
(Tommy Wolf)
2.That Sunday That Summer
(Joe Sherman)
3.A Contrast of the Two D♭Majors
(Makoto Nakamura)
4.風湖
(Makoto Nakamura)
5.The First Water
(Makoto Nakamura)
6.Blue in Green
(Bill Evans)
7.くまさんのワルツ
(Makoto Nakamura)
8.Improvisation 〜Erotic Blue
(Makoto Nakamura / Tomoyuki Kimura)
9.夏の思い出
(YoshinaoNakada)
10.Improvisation 〜BluespottedMudhopper
(Makoto Nakamura)
11.Improvisation 〜Erotic Blue
(Makoto Nakamura / Tomoyuki Kimura)

2006年にewe recordsからリリースされた中村真のSolo Piano vol.2とvol.3を二枚組アルバムとして再発。

これらは同じ日にレコーディングされたもので、vol.2にスタンダードを、vol.3にオリジナル曲をまとめた。
vol.3は本人自ら最も気に入っているアルバムのうちの一枚というほどに、今聴いても色褪せることのない美しく澄んだ響きと、曲とピアノへの深い向き合いは必聴の一枚。

この記事をはてなブックマークに追加
Related Music