MENU

ラッツパック・レコード - インディーズCDのディストリビューター | RatsPack Records

Shop

New Release

産地直送!もぎたての栃木産‼イカシた(イカレた?)ドブネズミ3人組がお贈りする怒... Brown Ratz/Masterpiece collection-Vol.1 / Brown Ratz

「この音で、ただ誰かの、心を動かしたいだけ」 ―劇伴などで幅広く活躍中の... R / TSUKINOSORA

<演奏>栗山文昭(指揮)、コーロ・カロス(合唱)、 室住素子(オルガンDisc1... コーロ・カロス2019公演 / コーロ・カロス

<演奏>藤井宏樹(指揮)、合唱団樹の会(合唱)、しままなぶ(演出)、 浅井道子(... 二つの愛の物語|藤井宏樹&合唱団樹の会 合唱音楽の夕べvol.7 新実徳英の合唱世界Ⅱ / 藤井宏樹

驚きの爆音仕様で甦る伊福部昭百年紀! 2014年2月1日に開催された伊福部昭百年... 「伊福部昭百年紀Vol.1・改」爆音リマスター / 齊藤一郎(指揮)オーケストラ・トリプティーク

甘く切ないポップミュージックを現代のサウンドに昇華。 2019年結成、nemon... Swim, Sway, Sweeten / Nemonemo

2020年夏、総勢26名の音楽家が参加したオーケストラCDが完成!井上昌己の曲を... with Chamber Orchestra BEST11 / 井上昌己

ジャズ・フルートの巨匠井上信平とピアノ井上ゆかりの初のデュオアルバム フルート井... LIFE~in the name of love~ / 井上信平、井上ゆかり

2019年12月から2020年3月に大阪にて録音したライブ音源。 変わっていくも... 2020evergreen / よしだよしこ


RUBY / 中村真トリオ
title RUBY
artists 中村真トリオ
label にはたづみレコード
url https://niwatazumi.org/
price ¥2315+税
release 2019/8/7
format CD
cat.no NRCD-0009

<収録曲>
1.Extemporization I
2.Moment's Notice
3.Up Jumped Spring
4.Blue in Green
5.I'll Remember April
6.Extemporization II
7.What Kind of Fool Am I
8.I Thought About You

綾戸智絵、ewe界隈の活動でも知られる中村真。トリオ名義4作目、完全即興を2曲収めたスタンダードアルバム。「にはたづみプロジェクト」というアーティストによる活動団体から派生して、中村が主催の「にはたづみレコード」からリリース!2019年9月、年末もリリース予定有り!

パーソナル:
中村真(piano)
中村新太郎(bass)
大村亘(drums)

中村真プロフィール:
1972年1月14日大阪府吹田市生まれ。
邦楽家の父の影響で幼少の頃より音楽に親しみ、4歳からピアノを始める。
高校時代にオスカー・ピーターソンに感銘を受け、ジャズに傾倒。大阪音楽大学時代には、自己のトリオを結成する傍ら音大のビッグバンドDJOにも参加。
大学中退後、綾戸智絵や川嶋哲郎のグループ、Ya!3(安カ川大樹トリオ)、
石崎忍グループ等に参加。また2005年秋、大野俊三ツアーにも参加。
また、綾戸智絵の自主制作アルバムの「But Beautiful」や、川嶋哲郎のアルバム「Cresta」、eweのコンピレーションアルバムの「TOKYO RAMA」、石崎忍の「Timeless Affair」、Ya!3「Loco」、TOKUの「30」等のアルバムにも参加。また韓国のトップジャズサックス奏者であるチョン・ソンジョとはアルバムを2枚制作。日本でも発売される。
2002年には自己のプロデュースするポップ・アヴァンギャルド・ジャズグループ「キムサク」のファーストアルバムをeweよりリリース、ユニット解散後、ソロ活動を本格化させ、2004夏ファーストソロアルバム「solo piano vol.1~a drifting map of the wavering view~」を、2006年1月、2作目となるソロアルバム「solo piano vol.2 standards」を、続けて7月にも3作目のソロアルバム「solo piano vol.3 紡がれた印象」をリリースする。
また、2006年5月から6月にかけて、大阪から青森までの15カ所、8月には北海道で4カ所、自転車で旅をしながらのソロピアノツアーするという試みに着手、旅で得た感動を、ダイレクトに、地に足付けて表現していく、というスタンスでの演奏活動をスタートさせる。
ジャズという言葉だけでは表現しきれない彼のそのピアノスタイルはとても個性的で、今日本で最も注目されているピアニストである

この記事をはてなブックマークに追加
Related Music