MENU

ラッツパック・レコード - インディーズCDのディストリビューター | RatsPack Records

We Distribute Good Music 流通会社として長年の実績と、
自社プロディース作品で数々の受賞歴。
個性豊かで良質な音楽を一人でも多くの方に。

Shop

New Release

・ 2016 年 2 月に旗揚げされた横浜で活躍するアーティスト集団「YOKOH... Swing it! / 鎌倉淳

ゴスペル界の仲間たちが集結して制作された前作『Company in Christ... CHU KOSAKA CCM TRIBUTE / 小坂忠

「笑おう 泣こう 一緒に行こう」をモットーに曲を作り、ステージを作る。 あなたと... あいことば / きしのりこ

ポップスとジャズがクロスオーバーする伊東真紀の新境地がさらなる進化を遂げたセカン... Eternal Love / 伊東真紀

自身3年ぶりとなるオリジナルアルバム。全曲新曲でRuneの新たな境地に踏み入れる... HIDE&SEEK / Rune

居合シンガー【カケカワ】があなたを斬る! 幼少の頃から歌や音楽好きな父の影響を受... ワタシハゾンビ。 / 掛川エミ

唄で島の自然・文化を伝える唄島プロジェクト「懐かしい未来へ」 『想い』を『形』に... 懐かしい未来へ / 奄美大島 唄島プロジェクト

弦楽カルテット&ビブラフォンのラグジュアリーサウンド 山口葵、ライブアルバム第2... Swing in Strings  vol. 2 / 山口葵

のどかな田舎町から全国へ ―栃木県 高根沢町発「のぶおばんど」老若男女、地元の総... 僕らの唄 / のぶおばんど


アクアレーラ ~君と僕のボサノヴァ / ポリーニョ・ガルシア&フレンズ
title アクアレーラ ~君と僕のボサノヴァ
artists ポリーニョ・ガルシア&フレンズ
label MUZAK/fab.
url http://www.muzak.co.jp/
price ¥2300+税
release 2018/8/11
format CD
cat.no MZCF-1376

1.ジョーの仕事
2.ア・エ・イ・オ・ウ
3.アヒルのサンバ
4.ふるさとの月~青い鳥
5.カイピラの小さな汽車
6.マドリッドのマタドール
7.この通りが自分のものだったら
8.アクアレーラ
9.カエルのジュルル
10.まわる独楽
11. シランダ・シランジーニャ
12.私のレモン、私のレモンの木
13.ジョアンとマリア
14.カーネイションと薔薇の戦い
         ~イエスの小さなテレサ
15.子守唄~黒い雄牛
16.ふるさとの月


無垢な子供たちと音楽を愛する大人たちに捧げる

ブラジル出身のギタリスト&ヴォーカリスト、
ポリーニョ・ガルシアが子供たちと心優しい大人たちに贈るチャーミングなボサノヴァ。

もともと音楽を通して外国語に親しむ為の語学教育プロジェクトの一環で制作されたが、音楽ファンも魅了するその高い音楽性と、ブラジル音楽ファンも喜ぶ隠れ名曲のセレクションで注目を集める作品。
そのジェントルな歌声と柔らかなギターで幅広い音楽ファンから親しまれているポリーニョ・ガルシアの優しい眼差しが子供たちに向けられた素敵なボサノヴァ・アルバム。
ノエル・ホーザ,トッキーニョ&ヴィニシウス、ヴィラ・ロボスなどの名曲やブラジルの子供たちに歌い継がれるトラディショナル・ソングを交え、ポリーニョらしい包み込むようなサウンドが心地よい一服の清涼剤のようなとっておきの一枚!

◎コーティングE式ダブル紙ジャケット仕様
◎ボルトガル語歌詞&日本語翻訳付き 
◎コロンビア出身で現在ヨーロッパで活躍する女性イラストレーター、ダニエラ・ヴィオリによる可愛らしいアートワーク


「音楽はあなたに愛について、幸せについて、哀しみについて、そして人生を教えてくれます。
音楽を通じて言葉を学ぶこともできるし、その言葉を話す人々について学ぶこともできるのです。
アクアレラが語るのは自然に恵まれたとても美しい国、ブラジルの物語。このアルバムに収められたどの楽曲を聴いても、幸せで幼かった子供時代を思い出します。記憶の中で私にこれらの歌を歌ってくれる両親の姿はいつまでも若いままで、歌われるのはブラジルの田舎の風景、家や学校のこと。歌を歌うことは子供にとってゲームのようなもので、私は自然に、そしてとても楽しみながら言葉を学びました。道端のカエルや美しい花々、眩しい太陽に夜空を照らす月の光、そして子供が見る夢。これらは私の一部、けして古びることのない一部なのです。
世界の子供たちと分かち合いたいと私が願う、人生の大切な部分ですね。
学び、歌い、幸せに。」ポリーニョ・ガルシア



「ポリーニョのジェントルでまろやかな歌声と、シルヴィアの母性を感じさせる柔らかな歌声による心温まる親密なデュエット。収録曲は、ボサノヴァやサンバのスタンダードから、ブラジルに古くから伝わる童謡まで幅広く、子どもが耳で聴いて、実際に歌って、楽しめる曲が選ばれている。「Os escravos de Jó」にはじまり、母音を意味するノエル・ホーザ作「A-E-I-O-U」、ジョアン・ジルベルトも歌った「O Pato」は邦題が「ガチョウのサンバ」で知られていて、リズミカルな歌詞も楽しい。ヴィニシウス・ヂ・モラエス~トッキーニョの名コンビによる「Aquarela」、さらにシコ・ブアルキと鬼才シヴーカによる「Joāo e Maria」、ドリヴァル・カイミの「Acalanto/Boi da Cara Preta」など、この辺りの選曲の良さは、もしかしてポリーニョのセンスも反映されているかもしれない。」山本勇樹


メンバー:
ポリーニョ・ガルシア (vo, b, g)
エイトール・ガルシア (perc)
シルヴィア・マンリケ (vo)
シシーニョ・テイシェイラ (accord)
All arrangement by ポリーニョ・ガルシア
2016年作品

この記事をはてなブックマークに追加