MENU

ラッツパック・レコード - インディーズCDのディストリビューター | RatsPack Records

Shop

New Release

ジャズのクラリネット第一人者後藤雅広がオールドジャズの珠玉の名曲を心を込めて演奏... GOTO BLUES / 後藤雅広

童話作家山崎陽子の絵本「動物たちのおしゃべり」の朗読に、動物をイメージした秋末直... 動物たちのおしゃべり / 佐々木静江

伊是名千絵のファーストCD。沖縄のサウンドとジャズを融合させた懐かしくも新しいサ... THE OKINAWAHOURS / 伊是名千絵

富安秀行ソロ活動20周年を記念して豪華なメンバーでオリジナル曲を演奏! 【参加ミ... YESTERDAYTODAYTOMORROW / 富安秀行

NWOBHMの伝説のバンド”サクソン”が、あのアンディ・... カルぺ・ディエム~鋼鉄の瞬間~ / サクソン

関西テレビ「競馬BEAT」タイアップ曲「Let it beat」リリース決定! ... Let it beat / BIGMAMA

進化したN.B.Projectは次のステージへ!! 吉崎ひろしのバンジョーを中心... NEXT / 吉崎ひろし&N.B.Project

「のぞみ」誕生から30年! 「こだま」「ひかり」に続き東海道新幹線で新たに「のぞ... 新幹線「のぞみ」30年の軌跡 / 新幹線「のぞみ」30年の軌跡

日本で数少ないタンゴピアニスト・松永裕平による、待望のデビューアルバム!! 恩師... 温故知新-Tangos enPiano Solo- / 松永裕平


フリーダム・イヤーズ / アンソニー・ブラクストン
title フリーダム・イヤーズ
artists アンソニー・ブラクストン
label MUZAK/freedom
url http://www.muzak.co.jp/
price ¥2800+税
release 2021/7/21
format 2CD
cat.no MZCB-1443

1.アップ・シング
2.カルテット・バラッド
3.マーチ
4.フォー・ソプラノズ
5.ビバップ
6.ファイヴ・チューバス
7.ソプラノ・バラッド
8.コントラ・バス

ポスト・フリー・ジャズの最重要アーティストであるマルチ・リード奏者、アンソニー・ブラクストンが混迷と萌芽の時代を潜り抜けフリーダム・レーベルに残した、チック・コリアとの伝説のセッションを含む全てのレコーディングを2枚のCDに収め完全復刻!

『コンプリート・ブラクストン』は、5つの編成の8曲の演奏だからバラエティにとんでいる。とりとめのない世界のようで、逆にブラクストンの世界の広がり、貪欲さが伝わる。ここで注目なのは、チック・コリアとのセッションだ。ブラクストンは、ここからサークルというバンドが生まれることになるが、これはその前段階と言ったところ。これらを経て、彼らはバンド活動を開始することに決したのだろう。『サイレンス』は、渡仏直後の録音だが、このリロイ・ジェンキンスとリーオ・スミスとの演奏は、シカゴ時代からのもので、半ばレギュラー・グループ的な親密な関係をもったセッションだ。シカゴ前衛派のエッセンスと言っていい。『タイムゾーン』のシンセのリチャード・タイテルバウムは、イタリア前衛電子音楽集団ムジカ・エレクトロニカ・ヴィヴァの一員。シンセといってもキーボードではなく、微妙なスイッチの加減で音が大きく変わる、むしろナチュラルな現象を扱う楽器と言っていいのかもしれない。・・・・青木和富

Disk 1 メンバー:
アンソニー・ブラクストン(as, ss, cl, c-cl, fl)
チック・コリア(p)
ケニー・ホイラー(tp, flh)
デイヴ・ホランド(b, chello)
バリー・アルトシュル(perc, bell)
ロンドン・チューバ・アンサンブル

録音:1971年2月4.5日/ロンドン

Disk 2メンバー:
Track 1-2:
アンソニー・ブラクストン(reeds, misc. instruments)
ルロイ・ジェンキンス(vln, misc. instruments)
レオ・スミス(tp, misc. instruments)

録音:1969年7月18日/パリ

Track 3-4:
アンソニー・ブラクストン(ss, as, c-cl)
リチャード・タイテルバウム(moog, synth)

録音:1976年6月10日& 1976年9月16日/ ニューヨーク

■オリジナル・デザインE式紙ジャケット

この記事をはてなブックマークに追加
Related Music