FURUSATO-ココロのふるさと- / 折重由美子
CY-2222
title FURUSATO-ココロのふるさと-
artists 折重由美子
label ChuraVoice
url http://www.orishigeyumiko.com/
price ¥2000+税
release 2015/7/21
format CD
cat.no CY-2222

1.さくらさくら
2.早春賦
3.浜辺の歌
4.椰子の実
5.七夕さま
6.しゃぼん玉
7.通りゃんせ
8.夕焼けメドレー
(赤とんぼ~夕焼け小焼け~七つの子)
9.里の秋
10.たき火
11.故郷

折重由美子
『FURUSATO-ココロのふるさと-』
クラビオーラで綴る日本の童謡・唱歌集

2才でピアノを始める。中学、高校時代でバンド活動に目覚める。高校卒業と同時にカワイ音楽広島で講師を務めるかたわら、音楽理論を学びドリマトーン全国大会で銅賞に入賞し最上級のグレードを取得。その後JAZZピアニストの塚原小太郎氏に師事し国内、国外のトップミュージシャンと数多くの共演を展開。生演奏の他、テレビ&ラジオのテーマソングやCMソングなども作曲・編曲・演奏等で数多く手掛けている。
1999年には癒しをコンセプトとした自己のバンド「こゆみこ」を立ち上げ現在までに5枚のアルバムをリリース。それぞれ、全国ツアーを大成功に終える。又、数々のアーテイストのLiveサポートやレコーディング分野で作曲、アレンジ、演奏等、積極的に参加している。そして、日本では珍しいとされる楽器「クラビオーラ」(鍵盤ハーモニカ)奏者としても各界から注目を浴びている。
2008年1月にギタリスト吉田次郎プロデュースによる、ニューヨークでのレコーディングを終え、同年7月にはCD「Perpetual Dream」をリリース。全国ツアーもニューヨークのレコーディングメンバーとともに各地で大盛況のもと、無事に終える。
2011年1月にはアメリカ~ロサンゼルスで行われた、世界最大の楽器ショーNAMMショーへの出演、4月にはドイツ~フランクフルトで行われた、楽器ショーmusic messeへの出演を果たす。2012年10月おやすみ前の“音浴"をテーマとしたミニアルバムシリーズ「Good SleepⅠ・Ⅱ」を2枚同時リリース。
2014年音楽生活30周年を迎え、3月には折重由美子としてのCDアルバム「カスミソウ」全国リリース。
記念コンサートを広島、大阪、東京と開催。リリースイベントを全国各地で開催。
6月にはクラビオーラをフィーチャーリングしたCD「Claviola Wind~幻の風の音~」レンタルショップGEOにて
全国レンタルリリース。楽天市場での販売も開始。
【自身の活動の他に、ユニット参加、ミュージシャンのバックサポートなどでも全国的に活動中】
◎シンガーソングライター森本ケンタさんとのユニット「Luna」
◎元Wink相田翔子さんのLiveサポート
◎ジャズシンガー五十嵐はるみさん率いる女性だけのジャズユニット「JAZZ LADY PROJECT」に参加など。
【2015年の活動予定】
◎折重由美子としてクラビオーラで綴る童謡・唱歌CD「FURUSATO」リリース
◎「JAZZ LADY PROJECT」CDリリース全国ツアーに参加

この記事をはてなブックマークに追加
Related Music
CATEGORY TOPへ  PageTop