MENU

ラッツパック・レコード - インディーズCDのディストリビューター | RatsPack Records

We Distribute Good Music 流通会社として長年の実績と、
自社プロディース作品で数々の受賞歴。
個性豊かで良質な音楽を一人でも多くの方に。

Shop

New Release

19歳と16歳の兄弟ウクレレユニット。 幼少期からハワイでウクレレやハワイ文化を... NEW HORIZON / KAZUKI & NAOTO

[イズラエルPROFILE] 1976年に兄スキッピィ等とともにコンテンポラリー... ザ・ベスト・オブ・イズラエル~虹の彼方に / イズラエル・カマカヴィヴォオレ

天才パーカッショニスト富樫雅彦没後10年世界の優れたミュージシャン達が共演を熱... マイ・ワンダフル・ライフEX富樫雅彦バラードコレクション / V.A.

三姿舞は正真正銘の三姉妹。全員が元スクールメイツ。ジャンルを問わないダンスパフォ... Lady / 三姿舞

TVアニメ作品で出会った声優「樹元オリエ」「榎本温子」と、歌手「うちやえゆか」「... 10+α / 樹元オリエ・榎本温子・五條真由美・うちやえゆか

3枚組CDシリーズ「ハワイアン・ベスト60」 優雅で独特なメロディー。ハワイアン... ハワイアン・ベスト60 / V.A.

聴く人がワクワク楽しくなるCDです!―延原武春(日本テレマン協会GMD) 八幡順... Passion / 八幡順

シンガーソングライター原田博行のセルフプロデュースによるフルアルバム。 どの曲も... Loves you / 原田博行

チェンバースレコーズ15th Anniversaryシリーズ第3弾! 現在入手困... ふたりの場所15th Anniversary / 片霧烈火


ブラームス&シューマン: ヴァイオリン・ソナタ集 / 本吉優子/林典子
title ブラームス&シューマン: ヴァイオリン・ソナタ集
artists 本吉優子/林典子
label Yuko motoyoshi & Noriko Hayashi
price ¥2000+税
release 2017/10/11
format CD
cat.no YUNO-1705
この二人のブラームスとシューマンには、従来のロマンティシズムを超えた、〝今〟のロマンがある。 本吉優子&林典子によるデュオ・アルバムブラームス&シューマン:ヴァイオリン・ソナタ集


ともにドイツで研鑽を積んだデュオによるドイツ・ロマン派の王道、ブラームスとシューマンのヴァイオリン・ソナタを組み合わせたアルバム。ヴァイオリンの本吉優子は往年の巨匠風の貫禄ある音色で聴かせるが、勿論そういった表現のみに堕することなく、情感豊かに音楽を表現していく。林典子のピアノも素晴らしく、ヴァイオリンを献身的にサポートしつつ自己の音楽を紡ぎ出していて、デュオ演奏の理想的な姿を見せている。ブラームスとシューマンのヴァイオリン作品をカップリングしているアルバムは、ありそうで意外と少ない。当コンビには是非このふたりの大作曲家のヴァイオリン・ソナタ全曲を録音してほしい。シューマンのソナタは2曲しかないので、幻想小曲集のヴァイオリン版や、共作の「F.A.Eソナタ」とのカップリングもアリなのではなかろうか。彼女たちの今後の活躍と共に、録音にも期待したい。(ディスクユニオン)

「このふたりのブラームスとシューマンには、従来のロマンティシズムを越えた、〝今〟のロマンがある。」
(アメリカヤ楽器店沼田文夫)


【収録内容】
ヨハネス・ブラームス
Johannes Brahms
ヴァイオリン・ソナタ第1番ト長調作品78 (雨の歌)
Sonata for Violin and Piano No.1 in G-dur op.78

1. 第1楽章:Vivace ma non troppo [11:00]
2. 第2楽章:Adagio [7:33]
3. 第3楽章:Allegro molto moderato [8:39]

ロベルト・シューマン
Robert Schumann
ヴァイオリン・ソナタ第2番ニ短調作品121
Sonata for Violin and Piano No.2 in d-moll op.121

4. 第1楽章:Ziemlich langsam-Lebhaft [10:46]
5. 第2楽章:Sehr lebhaft [4:34]
6. 第3楽章:Leise,einfach [5:57]
7. 第4楽章:Bewegt [7:08]


【アーティストプロフィール】
本吉優子(ヴァイオリン)
神戸女学院中学部、高等学部を経て京都市立芸術大学音楽学部卒業。
学部賞受賞。京都市立芸術大学大学院音楽研究科卒業。大学院より交換留学生としてドイツ・ブレーメン芸術大学に留学。トーマス・クルーク氏に師事。京都国際音楽学生フェスティバル、大阪府文化振興財団サロン推薦演奏会、関西新人演奏会、大阪クラシックデビュタント等に出演。
これまでに山本剛史、東儀幸、山田恵子、久合田緑、室内楽を岸邉百々雄の各氏に師事。ベルギーのサマーコースにてイーゴリ・オイストラフ氏に師事。ザ・カレッジ・オペラハウス管弦楽団を経て、2009年より日本センチュリー交響楽団ヴァイオリン奏者。

林典子(ピアノ)
神戸女学院大学音楽学部卒業、同専攻科修了。ドイツ国立ヴュルツブルグ音楽大学大学院に留学、コンツェルトディプロムを取得して修了。同大学の伴奏要員に就任、声楽他器楽クラスを幅広く伴奏する。ドイツ国内外でリサイタル開催や国際コンクールの公式伴奏者を務める等、演奏活動を展開。帰国後もラジオ出演やCD録音の他、元ベルリンフィル首席コントラバス奏者ナビール・シェハタ氏や元ウィーンフィル首席クラリネット奏者ペーター・シュミードル氏など、来日アーティスト達と共演を重ねる。
これまでに、ピアノを前中明子、ボリス・ベクテレフ、故ミヒャエル・シュリューター各教授、室内楽を文屋充徳教授に師事。現在、大阪青山大学非常勤講師、神戸音楽家協会会員。

この記事をはてなブックマークに追加