MENU

ラッツパック・レコード - インディーズCDのディストリビューター | RatsPack Records

We Distribute Good Music 流通会社として長年の実績と、
自社プロディース作品で数々の受賞歴。
個性豊かで良質な音楽を一人でも多くの方に。

Shop

New Release

ハーブ・オータJr. & ブライアン・トレンティーノ 『Ukulele Frie... ウクレレ・フレンズ / ハーブ・オータJr. & ブライアン・トレンティーノ

フィンランドから現れた若き才能、Jaakko Aukusti(ヤーコ・アウクステ... Mountain / Jaakko Aukusti

PRIVATE SIGN がお届けするDUB PLATE MIX シリーズ『SI... SIGN OF THE TIME Vol.3 -SOUND CLASH 激闘編- / PRIVATE SIGN

3枚目のCDはマキシシングルで大人のポップソングをリリース! 1.君をむかえに行... 君をむかえに行くよ / 飯原けいせい

透き通った音色、穏やかな表現、美しい余韻…、聴く人をまだ覚めやらぬ夢... 夢の名残 / 橋爪晋平

<ROUGH TRADE SHOP>が選曲する人気コンピ作品の最新版が登場! 今... ROUGH TRADE SHOPS PRESENTS: COUNTER CULTURE 2017 / V.A.

飾らない歌詞、1度聴いたらまた聴きたくなるような歌声をもつシンガーソングライター... あいのうた / 摩耶

ナチュラルでチャーミング、惚れ惚れするほどヒップ。ペトラの歌の数々は、若かりし頃... トライ・トゥ・リメンバー / ペトラ・ヴァン・ナウス

カザルス80歳代のライヴ録音。戦後、故郷カタロニアとピレネー山脈で隔てられたフラ... ベートーヴェンチェロソナタ集 / パブロ・カザルス


メシアンピアノ作品全集2~「鳥 のカタログ第4, 6, 7 巻」 / 宮崎明香
title メシアンピアノ作品全集2~「鳥 のカタログ第4, 6, 7 巻」
artists 宮崎明香
label 299MUSIC
url http://harukamiyazaki.com/
price ¥2800+税
release 2017/11/10
format CD
cat.no NIKU-9012
宮崎明香のメシアンピアノ作品全集第2弾!
鳥たちの歌声と自然の移ろいが導く闇と光の世界


メシアンピアノ作品全集2~「鳥のカタログ第4, 6, 7 巻」
オリヴィエ・メシアン(1908-1992):鳥のカタログ
Oilivier Messiaen: Catalogue d’oiseaux

〈第4 巻〉4e Livre
①第7 番ヨーロッパヨシキリLa Rousserolle Effarvatte ….31’14”
〈第6 巻〉6e Livre
②第10 番コシジロイソヒヨドリLe Merle de roche ….17’11”
〈第7 巻〉7e Livre
③第11 番ノスリLa Buse variable ….09’56”
④第12 番クロサバクヒタキLe Traquet rieur ….07’53”
⑤第13 番ダイシャクシギLe Courlis cendré ….10’58”

宮崎明香(ピアノ)
録音:2017 年5 月17-19 日、三重県総合文化センター大ホール、DSD Recoriding 77’15”


夜明け、日没、夜の荘厳。波、風、太陽のきらめき。陽の光と深い闇が過ぎ行く時のなかで、幾多の鳥たちと様々な自然が織りなす風景。色とりどりの響きはまばゆい輝きとなって、生命そのものの姿を現す。
パリに学び、メシアンの音楽に魅了された実力派ピアニスト宮崎明香渾身の「鳥のカタログ」ここに完結。
※宮崎明香のメシアンピアノ作品全集1~「鳥のカタログ第1, 2, 3, 5 巻」(品番:NIKU-9003)はレコード芸術2016 年9月号で準特選になりました!


宮崎明香(みやざきはるか;ピアノ)
桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学を卒業後渡仏し、パリ国立地方音楽院に入学。在学中よりピティナピアノコンペティション特級全国大会入選、メドック・アキテーヌ国際コンクール第2位、フェルディ・リリ国際コンクール現代曲特別賞、現代音楽演奏コンクール「競楽Ⅸ」入選など、国内外のコンクールに多数入賞。同音楽院を1等賞で卒業する。審査員満場一致の特別賞を得て、同音楽院研究科を首席で卒業後、さらにジュネーヴ音楽院をコンサートディプロマを得て卒業。パリ日仏文化センターにおける定期的なリサイタルなど、フランスを中心にスイス、スペイン等欧州各国で演奏活動を展開。
NHK教育テレビ「スーパーピアノレッスン・フランス音楽の光彩講師ミシェル・ベロフ」や湘南ケーブルテレビ等に出演。パリ国立地方音楽院オーケストラ、東京ユニバーサル・フィルハーモニー管弦楽団などのオーケストラと共演。
ピアノを山田朋子、竹内啓子、ジャン=マリー・コテ、パスカル・ドゥヴァイヨンの各氏に師事。ジャック・ルヴィエ、ジャン=マルク・ルイサダ両氏にも定期的に指導を受け研鑽を積む。
2011年、10年間に渡るパリでの生活から東京へ拠点を移し、王子ホール、浜離宮朝日ホールにてリサイタルを開催、各誌で好評を博す。ソロはもとより室内楽、新しいスタイルのピアニスト集団「パリ5人組」での活動、現代アンサンブルとしてAsean-Chinaフェスティバルに招かれるなど国内外で精力的に活動しながら、コンクール審査や、マスタークラス講師、東京成徳短期大学、桐朋学園大学付属子供のための音楽教室講師として後進の指導にも力を注いでいる。

この記事をはてなブックマークに追加
Related Music