MENU

ラッツパック・レコード - インディーズCDのディストリビューター | RatsPack Records

Shop

New Release

吉田美奈子と双璧をなす70年代を代表する稀代の女性シンガー桑名晴子のデビュー・ア... ミリオン・スターズ(UHQ-CDEdition) / 桑名晴子

大人気!DVDボックス。 名作DVD豪華ボックスが驚異のスーパープライス!! 観... 一度は観たい!名作映画コレクション[皇帝円舞曲] / 一度は観たい!名作映画コレクション[皇帝円舞曲]

大人気!DVDボックス。 名作DVD豪華ボックスが驚異のスーパープライス!! い... [ファミリー名作映画コレクション]若草物語 / [ファミリー名作映画コレクション]若草物語

偉大な伝統、極上のメタル・ミュージックは永遠なり! いくらスタイルやジャンルが細... BLOODLUST AWAKEN / DRAGON SWAY

エネルギッシュ・スピード&ヴァイオレンス! セルビア出身の暴走スピード&スラッシ... TECHNOFASCISM / KOBOLD

オーストラリア、スコットランド、ポーランド出身で日本在住のアーティスト3名による... Transfer / Trivergents

80年代ポスト・パンク四天王オート・モッドのLive Album『セレモニー』が... セレモニー / オート・モッド

80年代ポスト・パンク四天王オート・モッドの3rdアルバム『イースタニア』がW紙... イースタニア / オート・モッド


室内楽の地平 / 鈴木輝昭
title 室内楽の地平
artists 鈴木輝昭
label 日本アコースティックレコーズ
url http://www.narrecords.com/
price ¥3000+税
release 2018/5/1
format CD
cat.no NARD-5062

同時代音楽の演奏会企画Point de Vue(視座)で発表された室内楽作品。
気鋭の音楽家達による高いクオリティの演奏が、伝統と革新に根差した純音楽を見事に実現。


収録曲目:
鈴木輝昭
①≪無伴奏チェロ組曲第1番≫
②≪スピリチュエルⅡ≫~チェロとピアノのための
➂≪弦楽四重奏曲第3番≫
④≪ピアノ三重奏曲第1番≫
⑤≪ディヴェルティメント≫~チェロ合奏のための


演奏:鈴木皓矢(Vc①②⑤)、鈴木あずさ(Pf ②④)、篠原悠那(Vn➂)、桐原宗生(Vn➂)、中恵菜(Vla➂)、横田誠治(Vc③⑤)、鍵冨弦太郎(Vn④)、富岡廉太郎(Vc④)、福崎茉莉子(Vc⑤)、大宮理人(Vc⑤)、中条誠一(Vc⑤)、小林幸太郎(Vc⑤)、松本亜優(Vc⑤)、村井智(Vc⑤)


録音:2017/7/14 古賀政男記念館けやきホール(①)、2015/4/28 東京文化会館小ホール(②)、2014/3/27 津田ホール(➂)、2016/4/28 東京文化会館小ホール(④)、2012/3/27 津田ホール(⑤)
ルビジウム録音


プロフィール:鈴木輝昭(作曲)
1958年仙台生まれ。桐朋学園大学作曲科を経て同大学研究科を修了。三善晃氏に師事。第46回(室内楽)および第51回(管弦楽)日本音楽コンクールにおいて、第1位、2位を受賞。1984年、日本交響楽振興財団第7回作曲賞。1985年および1987年、旧西ドイツのハンバッハ賞国際作曲コンクール、管弦楽、室内楽両部門において、それぞれ1位を受賞。以後、管弦楽作品がヨーロッパ各地で演奏、放送される。1988年、仙台において、オペラ〈双子の星〉(宮沢賢治原作)を初演。1990年、第16回民音現代作曲音楽祭の委嘱による、二群の混声合唱とオーケストラのための〈ヒュムノス〉が初演される。
1991年、松村賞受賞。1994年、演奏・作曲家集団「アール・レスピラン」同人として、第12回中島健蔵音楽賞を受賞。2001年、宮城県芸術選奨受賞。日本作曲家協議会、同人アール・レスピラン等に所属。2007年より、邦人室内楽作品による公演「Point de Vue(視座)」を主催。2012年~2017年、東京藝術大学作曲科講師を務める。桐朋学園大学音楽学部教授。
主な作品として、〈弦楽四重奏曲〉(1983)、〈ヴァイオリン協奏曲〉(1984)、管弦楽のための〈交響的変容〉(1985)、クラリネットと13楽器のための〈プロラツィオ〉(1990)、室内管弦楽のための〈五つの協奏的断章〉(1994)、童声合唱と管弦楽のための〈みみをすます〉(1999)、混声合唱と管・打楽アンサンブルのための〈レクイエム〉(2000)、室内管弦楽のための〈カント・マニエリスモ〉(2001)、二群の童声合唱とパーカッションのための詩曲〈遠野幻燈〉(2002)、無伴奏同声合唱のための〈ティル・ナ・ノグ〉(2004)、5人の奏者のための〈ソン・ストラクチュール第2番〉(2007)、〈弦楽四重奏曲第2番〉(2008)、室内管弦楽のための〈祭壇画〉(2009)、同声合唱と弦楽オーケストラのための〈じゅうにつき〉(2010)、管・打楽アンサンブルのための〈5月のスフィンクス〉(2012)、弦楽オーケストラのための〈スピリチュエル〉(2013)、オーボエ,クラリネット,トランペット,トロンボーン,ピアノのための〈レスピラシオン(2016)、〈吹奏楽のための協奏曲〉(2018) などのほか、多数の合唱作品がある。

この記事をはてなブックマークに追加
Related Music