MENU

ラッツパック・レコード - インディーズCDのディストリビューター | RatsPack Records

We Distribute Good Music 流通会社として長年の実績と、
自社プロディース作品で数々の受賞歴。
個性豊かで良質な音楽を一人でも多くの方に。

Shop

New Release

・ 2016 年 2 月に旗揚げされた横浜で活躍するアーティスト集団「YOKOH... Swing it! / 鎌倉淳

ゴスペル界の仲間たちが集結して制作された前作『Company in Christ... CHU KOSAKA CCM TRIBUTE / 小坂忠

「笑おう 泣こう 一緒に行こう」をモットーに曲を作り、ステージを作る。 あなたと... あいことば / きしのりこ

ポップスとジャズがクロスオーバーする伊東真紀の新境地がさらなる進化を遂げたセカン... Eternal Love / 伊東真紀

自身3年ぶりとなるオリジナルアルバム。全曲新曲でRuneの新たな境地に踏み入れる... HIDE&SEEK / Rune

居合シンガー【カケカワ】があなたを斬る! 幼少の頃から歌や音楽好きな父の影響を受... ワタシハゾンビ。 / 掛川エミ

唄で島の自然・文化を伝える唄島プロジェクト「懐かしい未来へ」 『想い』を『形』に... 懐かしい未来へ / 奄美大島 唄島プロジェクト

弦楽カルテット&ビブラフォンのラグジュアリーサウンド 山口葵、ライブアルバム第2... Swing in Strings  vol. 2 / 山口葵

のどかな田舎町から全国へ ―栃木県 高根沢町発「のぶおばんど」老若男女、地元の総... 僕らの唄 / のぶおばんど


Aure nuove / 野入志津子
title Aure nuove
artists 野入志津子
label Acoustic-revive
url http://acousticrevive.jp/
price ¥2778+税
release 2017/11/15
format UHQCD
cat.no AR-1001
高級ケーブルメーカーとして名高いAcoustic-reviveが
世界的演奏家の演奏をトーンマイスターと組み、
海外の良質な音響空間にて収録し、
演奏と音質を高次元に融合させた最高峰のハイレゾ音源を提供
するクラシック専門レーベル『Acoustic-revive』創設!

【第一弾】
世界的リュート奏者である野入志津子をオランダ・ハーレムの教会にて24bit/96khzで録音


ACOUSTIC REVIVEレーベルが正式に設立された。ACOUSTIC REVIVEではこれまで新垣隆と小池ストリングスのDSD11.2Mhzのシューベルトの鱒などをリリースしてきたが、この度、世界的演奏家の演奏をトーンマイスターと組み、海外の良質な音響空間にて収録し、演奏と音質を高次元に融合させた最高峰のハイレゾ音源を提供するクラシック専門レーベルとして正式に発足した。録音にはACOUSTIC REVIVEのケーブル、アクセサリーがフルに使用され、電源ケーブルや電源BOX、ラインケーブルはもちろん、マイクケーブルまでも全てACOUSTICREVIVEの高級ケーブルが使用され、これまでにない超高音質を実現している。

第一弾aure noveは世界的リュート奏者である野入志津子をオランダ・ハーレムの教会にて24bit/96khzで録音したもの。天井の高い教会の空間へ浸透するバロックリュートの極上の響きが味わえる。


【TRACKS】
1 Toccata VI
2 Gagliarda X
3 Toccata II
4 Gagliarda III
5 Gagliarda VII
6 Toccata XX
7 ToccataArpeggiata
8 Toccata I
9 Corrente II
10 Toccata del Sr. Arcangelo
11 Corrente XII
12 Toccata V
13 Gagliarda VIII
14 Toccata IV*
15 Aria di Saravanda in varie partite
16 Dimi Amore passegiatodall’Auttore
17 Corrente detta la Bruna*
18 Toccata III
19 Corrente VII
20 Gagliarda IV
21 RicercareI*
22 Passacaglia*
23 Toccata
24 La Suave Melodia
25 Corrente del Falconieri
26 Ceccona


【PERSONNEL】
野入志津子
録音:濱瀬祥
録音場所:オランダ録音


野入志津子プロフィール
京都生まれ。同志社女子大学音楽学科(音楽学専攻)卒業。在学中よりリュートを岡本一郎氏に師事。京都音楽協会賞受賞。リュートとルネサンス、バロック音楽を学び深めるためにバーゼルのスコラ・カントルムでオイゲン・ドンボアとホプキンソン・スミスに師事、1991年ソリストディプロマ。アムステルダムを拠点に活動している。古楽界の巨匠ルネ・ヤーコブスの専属リュート奏者として20年以上にわたりオペラやオラトリオの上演を続けている。主な活動は:インスブルック古楽際(オーストリア)、Aix-en-Provence 国際音楽祭、シャンゼリゼ劇場、モネ劇場、ベルリン国立歌劇場、ウィーン劇場、リンカーン・センター、バービカン・センター、Cité de lamusique、芸術の宮殿、ザルツブルグ音楽祭、フェスティバルLa Folle Journée、Teatro Avenida、東京オペラシティ(鈴木雅明 指揮)。アンサンブル“Les Plaisirs du Parnasse”のメンバーであり、世界各国でソリスト及び通奏低音奏者として、アンナー・ビルスマ、Concerto Vocale、イ・ムジチ合奏団、フライブルク・バロック・オーケストラ、Ensemble415、ベルリン古学アカデミー, バッハ・コレギウム・ジャパンなど先導的なアーティストやアンサンブルと活動している。コンサート活動は:コンセルトヘボー(アムステルダム)、ベルリンフィルハーモニー, La Chapelle Royale (ヴェルサイユ)、ゲヴァントハウス(ライプチヒ)、シドニーオペラ(オーストラリア)、ルービンアカデミー(イスラエル)、Palau de la Musica (バルセロナ)、王宮宮殿(マドリッド)、ボリショイ劇場(モスクワ)やBeaune、Ambronay (フランス)、ウルビーノ(イタリア)、ブリュージュ国際音楽祭(ベルギー)、プラハの春などの音楽祭。ディスコグラフィー:フィリップス(イムジチ合奏団)、ハムモニア・ムンディ・フランス(ルネ・ヤーコブス指揮)、WDR、BIS, Symphonia , Zig-Zagなどのレーベルに録音。ソロのCDはレグルスから”G.A.Casteliono,Intabolatura de Leuto“ „Giovanni Zamboni, Sonate d’Intavolatura di Leuro“をリリース。レコード芸術誌特選版。

この記事をはてなブックマークに追加
Related Music